『【P アレオス熟成】 ラクレット 約200g』
商品コード : 4684 ~ 4686

フィリップ・アレオス

【P アレオス熟成】 ラクレット 約200g

濃厚でありながらしつこくなく上品に。常識を覆す完成度!
通常価格:¥3,600~ ¥10,800 税抜
¥3,600 ~ ¥10,260 税抜
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
原産国/ 乳種/ タイプ/ 原材料/ アレルゲンはこちら
¥3,600*
残り5点
¥7,200
¥6,980*
3% OFF
残り1点
¥10,800
¥10,260*
5% OFF
残り1点
  • ※軽減税率(8%)対象品目は単価右横に「*」印を表示しています。
  • 賞味期限目安:
    到着後2週間前後
  • 出荷日:
  • 販売期限:
    2019年12月17日(火) 09時30分まで
カートに追加しました。
カートへ進む
シェアする >
Fb
Tw
Line
必ずお読みください。
  • ご予約商品です。予約期間終了後のキャンセルはお受けできかねます。
  • 熟成士は、満足のいく熟成状態にチーズが熟成されないとフランスより出荷しないため、納品日が多少前後する可能性があります。想定よりも熟成が早く進むと早く到着し、仕上がりが遅いと遅れる可能性もあります。発送日はあくまでも目安となります。
  • ※このチーズは、スイス産チーズをフランスで熟成しているため、原産国フランスと表記しています。
  • この商品は冷凍便と同梱できません。
『アレオス熟成ラクレット』

冬のご馳走「ラクレット」の季節がやってきました!

トロトロに溶かしたラクレットチーズを、ジャガイモや野菜、バゲットなどに絡めて食べる、心も体も温まる逸品です。当店のお客さまには、もうすっかりおなじみですよね♪

そんなラクレットチーズの中でも、”最高レベルの美味しさ”といえるのが、フランスが誇る最高峰のチーズ熟成士「フィリップ・アレオス氏」が手がけた『ラクレット』です!

今シーズンもぜひ存分にご堪能くださいませ♪

◆同名のスイス料理でも有名、『ラクレット』とは?

●ラクレットは、スイスを代表する伝統料理●ラクレットとは、フランス語で「そぎとる」という意味●チーズを火で熱して、溶けた部分をじゃがいもにつけて食べる

このように、ラクレットとは"そぎとる"という意味で、"料理の名前"にも"チーズの名前"にもなっている言葉なのです!

本場スイス伝統の「ラクレット」の食べ方は、ふかしたジャガイモにラクレットチーズをかけるだけですから、いたってシンプルにお召し上がりいただけます。

こんなに簡単なのに、いつ食べてもとろけそうなくらいおいしいのです!

レンジで簡単にとろろろーっととろける「ラクレット」を、ジャガイモにつけてパクッと食べたら…、ナッツのようなマイルドな風味が口いっぱいに広がって、本当に幸せなんですよね~♪

ジャガイモだけでなく、他の具材とも相性バッチリです。

温野菜としていただくお野菜なら大抵のものは合いますし、パンはもちろん、ソーセージやベーコン、生ハムなどのお肉にかけてかけるのもいいですね。

とろ~りミルキーで、コクがありながら酸味はないですので、どんな食材にもマッチしてくれます!

ここで、「ラクレット」をお楽しみくださっているお客さまからのお声をご紹介させていただきましょう。

『ラクレット』

牛乳嫌いでも大丈夫!「こん さん」より
友人宅に泊まりに行く時にスモークチーズを持っていこうと注文したついでに、同じ送料ならと前々から気になっていたラクレットを注文しました。ジャガイモにチーズをのせてレンジへ。美味しい!冷めてくるとすぐに固まってしまうので、熱いうちにホフホフいいながら食べるのがいいですね。ジャガイモだけじゃもったいない!と、ココット皿に細かくして入れて、溶かしてスプーンでくるくる掻き混ぜて、色々なものにかけて食べました。あまりに美味しいので、ベーコンにかけて彼に振る舞ってみました。すると、「このチーズ高いでしょ?」というのです。何故かと聞けば、市販のとろけるチーズと違って牛乳のもわっと感がなくて美味しい!との事。そういえば、彼は牛乳嫌いな人なのでした。苦手な人にしかわからない味覚ってあるものだなーなんて思いながら、とっても美味しくいただきました。また購入させていただきます! 

『ラクレット』

ラクレットは懐かしい味「ぐうたら漁師 さん」より
ラクレットは私にとって思い出の味です。十数年前にスイスアルプス山麓の安宿で、そこのママさんが出してくれたジャガイモ料理。それがラクレットでした。あまりの美味しさに、レシピを尋ねたら、「ただ、ジャガイモにこのチーズを塗ってペッパー振っただけよ」という答え。いま新じゃがの季節。毎日のようにラクレット食べています。粗挽きの黒コショウ、ほかに私はチャットマサラというインドのスパイス入り塩を振って食べます。これはお勧めですよ。

『ラクレット』

家族全員で大満足「ムーミンパパ さん」より
ラクレットはすでに他の方も述べているようにあの「ハイジ」に出てくるチーズだという説と、「ハイジ」だったらヤギの乳を使っているはずだから違うという説とあるようですが、その真偽のほどはさておき、家族全員で堪能させて頂きました。でもやはり食べている時に頭の中を過ぎったのは、草原を笑いながら走り回るハイジだったのは私だけではなかったはずです。そうした事を想像して味わうのも、またいつもと違った楽しみ方ですね。 

皆さま、嬉しいご感想をありがとうございました!

『ラクレット』チーズは「レンジでチン♪」で、簡単なんです♪そして、熱によってとろけたラクレットをすくってバゲットやじゃがいも、ボイルしたお野菜の上に乗せて「パクッ♪」といただけば、まさにほっぺたが落ちそうなおいしさが口の中いっぱいに広がりますよ~!

しかし!

毎年、想像以上のご好評をいただいているのが、今シーズンは本日からご案内開始となるチーズ熟成士の巨匠である「フィリップ・アレオス氏」が熟成したラクレット!

「熟成士のラクレットって、普通のものとどう違うのだろう?」

試してみたいとは思いませんか?

それでは、もうすでによくご存知かと思いますが、貴重なスペシャリテの熟成を手掛けるフィリップ・アレオス氏について改めてご紹介いたしましょう。


熟成士ブランドページへ 『ラクレット MAITRE ARTISANスペシャリテ フィリップ・アレオス熟成』の魅力!!
ラクレット独特の芳醇な香り ハイジのチーズとして人気のラクレット。
熟成士の巨匠が手がけると、どんな味わいに変化するのでしょうか?

まずは「香り」から ───── 。

包み紙をはがした途端に、ドーンとラクレット独特の芳醇な香りが鼻に届き、ドキドキしてしまいます。カットすると、さらに香り立つように感じられ、ますます期待が高まっていきます!

そして、一口食べてみると ───── 。

先ほどの強い香りはフッと消え、舌の上には程よい塩味が感じられます。なめらかな生地を舌の上でゆっくりと味わうと、奥の方から芳醇な香りと、ナッツのような香ばしさ、ミルクの旨味がブワ~ッと戻ってくるんです(驚)!!!

しっかりとしたコクがあり、後味に残るミルクとナッツ風の甘さとで、「あっ、もう一口食べたい!」と、無意識のうちに、二口目に手が伸びてしまうんです!!

火を加えると、一気に芳醇な香りが… ラクレットは"溶かして食べるチーズ"として、紹介されることが多く、確かに、溶かすことによっておいしさが引き立つものです。

でも、この『アレオス熟成 ラクレット』は別格ですっ!
溶かすまでもなくおいしくって、止まらなくなってしまうのですから~♪

溶かさずともこれだけの旨味を感じさせてくれますので、火を加えると、一気に芳醇な香りが立ちます。溶けた部分を、お好みの食材にかけると、ラクレットの濃厚な味わいが食材のおいしさを包みこみ、簡単な料理ながら、印象深い一品となること間違いなしです!
『ラクレット フィリップ・アレオス熟成』

濃厚でまろやかなアレオス氏のラクレットは、ご案内のたびに大好評をいただいており、すぐに完売となるほどの人気アイテムです。

ご注文が殺到することは間違いないと思われますので、くれぐれもお早めにご注文くださいませ!

商品レビューレビューを投稿
  • New icon01
    足立 香折 さん
    ラクレットセットを購入
    本日待望のラクレットセットが到着しました。かねてから主人がラクレットを食べたいと行っておりましたので、申し込みました。早速夕飯の時にラクレットをいただきましたがとても良い味に満足でした。昨日結婚記念日でしたが、1日遅れで祝いました。
<全国一律>
クール便900円(税抜)
常温便650円(税抜) となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ