【お知らせ(1)】消費税法改正に伴う当店の対応について。詳細はこちらへ【お知らせ(2)】台風19号の影響による荷物のお届けについて。詳しくはこちらへ
『【P アレオス熟成】 フルム ド モンブリゾンAOP 約200g』
商品コード : 6133 ~ 6135

フィリップ・アレオス

【P アレオス熟成】 フルム ド モンブリゾンAOP 約200g

穏やかな青カビの味わいに香ばしさも広がる。凝縮したナッツのような風味
通常価格:¥2,420~ ¥7,260 税抜
¥2,420 ~ ¥6,890 税抜
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
原産国/ 乳種/ タイプ/ 原材料/ アレルゲンはこちら
¥2,420*
購入可
¥4,840
¥4,690*
3% OFF
購入可
¥7,260
¥6,890*
5% OFF
購入可
  • ※軽減税率(8%)対象品目は単価右横に「*」印を表示しています。
  • 賞味期限目安:
    到着後2週間前後
  • 出荷日:
  • 販売期限:
    2019年11月19日(火) 09時30分まで
カートに追加しました。
カートへ進む
シェアする >
Fb
Tw
Line
必ずお読みください。
  • ご予約商品です。予約期間終了後のキャンセルはお受けできかねます。
  • 熟成士は、満足のいく熟成状態にチーズが熟成されないとフランスより出荷しないため、納品日が多少前後する可能性があります。想定よりも熟成が早く進むと早く到着し、仕上がりが遅いと遅れる可能性もあります。発送日はあくまでも目安となります。
  • この商品は冷凍便と同梱できません。

フルム・ド・モンブリゾンAOP フィリップ・アレオス熟成

フルム・ド・モンブリゾンAOP フルム・ド・モンブリゾンAOP

フルム・ド・モンブリゾンA.O.P.とは?

元々フルム・ダンベールと同じAOPでしたが、2002年の法令改正で独立を果たした『フルム・ド・モンブリゾン』。フランス中南部の山岳地帯オーヴェルニュ地方のチーズです。フォレ山脈を挟んで西側で造られているのがフルム・ダンベール、東側で造られているのがこのフルム・ド・モンブリゾンです。

どちらも形は同じですが、個性は明らかに異なります。青カビの入り方が大理石状になるのが特徴で、これはチェダリングに似た製法によるもの。チーズの元であるカードを細かくして塩を混ぜてから、型詰めします。
またフルム・ダンベールが立てて熟成させるのに対し、フルム・ド・モンブリゾンは杉の棚に32日以上寝かせて熟成させます。そのため、杉の棚のリネンス菌によって外皮がオレンジ色になるのです。淡い黄色の身に青緑色の青カビが広がり、フルム・ダンベールよりもやや強く複雑な味わい。口当たりはねっとりとして、ミルクの甘みと香ばしいコク、ややスパイシーさも感じられます。

古代のラテン語では、チーズの型をFormaフォルマと呼び、そこからフランス語のFromageフロマージュが生まれたと言われます。そこからFourmeフルムという呼び名が派生しました。それが、今もチーズの名前として生きているのですね。ワインを合わせるなら、南仏の赤ワインや甘口ワインがおすすめです。Fourmeという言葉ができた時代に思いを馳せながら楽しんでみてはいかがでしょうか。
A.O.P data
A.O.P.取得年 2002年
種類別青カビタイプ
産地/指定地域ロワール県の5つの自治体
原料乳牛乳
熟成期間最低32日間
形と重量直径11.5~14.5cm、高さ17~21cm、重さ2.1~2.7kg
固形分中乳脂肪最低52%

フィリップ・アレオス氏熟成スペシャリテ

フルム・ド・モンブリゾンAOP

重量 約200g (1個あたり)
※カットにより多少重量が増減します。
※ナチュラルチーズのため、季節により味わいが異なります。季節によって変わる味わいをお楽しみ下さい。

『フルム・ド・モンブリゾン』 フルム・ド・モンブリゾンは、フランスはローヌ・アルプ地方で生産されています。かつては産地も外観も似ている「フルム・ダンベールAOP」と同じくくりとされていましたが、2002年にひとつのAOPチーズとして認定されました。

生産量はとても少なく、日本ではなかなかお目にかかれない希少なチーズを、アレオス氏が丹精込めて熟成し、最高の状態に高められています。

『フルム・ド・モンブリゾン』オレンジがかった表皮に、大理石調に緻密に広がる青カビ。このオレンジの色は製造過程で水切りを行う際、“エピセア”というモミの木の一種で作られた枠に由来するもので、数日おかれる間に木の色素が移るのだそうです。

香りはウォッシュチーズのように個性的。口に含むと穏やかな青カビの風味や、ナッツのような香ばしさも広がります。しっかりとした塩気、凝縮した食べ応えある味わいにはやはり、お酒を合わせたいところ♪

風味豊かな味わいに負けないフルボディの赤ワインや、甘口のデザートワインがオススメです。定番の「はちみつ」を添えて、デザート感覚でもお楽しみいただけます。

●希少な青カビチーズ
『フルム・ド・モンブリゾン』は、フランスはローヌ・アルプ地方の西側に位置する、フォレ山脈の東側の気候の穏やかな土地で、生産されています。現在は全て工場で製造されるようになりました。「フルム」とは“型”を意味し、フランス語のチーズを称す「フロマージュ」の語源と言われています。産地も外観も似ている『フルム・ダンベール』と同じAOPでしたが、2002年に分かれ、独立したAOPに認定されました。生産量はとても少なく、日本でも認知度のまだ低い、珍しい青カビチーズといえるでしょう。そこにチーズ熟成士の巨匠・アレオス氏の技術が加わり、最高の状態に高められています。 

●個性的な香り 味わいは穏やか
鮮やかなオレンジ色の表皮に、大理石調に緻密に広がる青カビ。オレンジ色は製造過程で水切りを行う際に、エピセアというモミの木の一種で作られた枠に由来するもので、数日おかれる間に木の色素が移るのだそうです。香りはウォッシュチーズのように個性的。口に含むと穏やかな青カビの味わいに香ばしさも広がります。凝縮したナッツのような風味は、アレオス氏熟成の賜物といえるでしょう。しっかりした組織ですので、食べ応え満点です。

●お酒と合わせて
青カビチーズ特有の風味、しっかりとした塩気にはやはり、お酒との相性が抜群です。赤ワインは、風味豊かな味わいに負けないフルボディのしっかりしたタイプをお選びください。白ワインなら、甘口のデザートワイン、貴腐ワインやアイスヴァインがおすすめです。定番の「はちみつ」を添えて、デザート感覚でも。アレオス氏の芸術作品を存分にお楽しみください! 
商品レビューレビューを投稿
<全国一律>
クール便900円(税抜)
常温便650円(税抜) となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ