カマンベールとブリーの違いって?

多くの方からいただくご質問に「“カマンベール”と“ブリー”って、どこが違うんですか?」というものがあります。

パッと見ると「???」と思ってしまうかもしれませんが、でもこれって本当にいい質問なんです。両方とも白カビチーズですから、同じ種類のチーズ。その中でも味わいなどが非常に似ていることをご存知なのでしょう。この2種類のチーズ、いったいどこに違いがあるのでしょうか?

生まれ故郷以外にも違いがあります

「カマンベール」や「ブリー」という名前は、もともとチーズの生産地の名前から来ています。カマンベールは、フランス北西部のノルマンディ地方のカマンベール村から、ブリーはパリ郊外の東部のブリー地方に名前の由来があります。それぞれの土地で作られていた白カビチーズが、それぞれカマンベールやブリーというチーズになっていったのです。

元が一緒なのですから、作り方もほぼ同じなのですが、両者には決定的な違いがあります。それはその“大きさ”です。カマンベールは直径12cm程度の大きさですが、ブリーは27~36cmくらいもある大判チーズなのです。このため「違いは?」と聞かれたら、「作っている場所と大きさが違います!」とお答えするのが最も正しいでしょう。

フランス以外でも作られています

でも、ここで注意!!

この“カマンベール”や“ブリー”という名前は、実は世界のどこで作っても名乗れてしまうものなのです。日本にも「△○カマンベールチーズ」なんていう名前のチーズがありますよね。ブリーも同じで、オーストラリアで作られても「ブリー」の名は名乗ることができるのです。どちらももうすでに世界中で生産されている人気チーズですので、結局のところ、この両者の違いは「大きさの違いだけ」ということになります。

熟成の進みも違います

「え、それだけなの?」と驚かれるかもしれませんが、本当にそれだけなのです。でも侮ってはいけません! 大きさというのはチーズの味わいを左右する重要な要素です。大きければ熟成はゆっくりと時間をかけて進み、小さければ熟成は早く進むのです。この大きさによる味わいの変化こそが、「カマンベール」と「ブリー」の違いになります。微妙ながらも、味わいに大きな差が生まれますので、ぜひ食べ比べてみてお好みを探してみてください。

<全国一律>
クール便【税抜900円(税込990円)】
常温便【税抜650円(税込715円)】となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ