長期熟成の世界最高の旨み!『生ハムゴールドラベル』♪
『生ハムゴールドラベル』

お酒にもチーズにも合う“最高のパートナー”である生ハム。
当店のお肉大好き店員たちも、「たまらん~!」ととろける極上の逸品ですね♪


一般的に「ハモン」は、水分が少なめでしっかりとした歯ごたえ、肉本来の風味が感じられます。

それに対して、「プロシュート(プロシュット)」は、しっとりとした舌触りと円熟したまろやかな旨みが感じられるのが特徴ですね♪

いずれも魅惑的な味わいで、甲乙がつけがたいのですが…、是非当店自慢のこちらをお試しください!

世界3大ハムとして特に有名なイタリア・パルマ産ハムの生産者が、「2年という歳月をかけて熟成させた最高レベルの逸品」をどうぞ♪


『ガローニ社 生ハムゴールドラベル』

同社についてご説明する前に、産地であるエミリア・ロマーニャ州のパルマについて簡単にお話しておきましょう。

伊エミリア・ロマーニャ州のパルマとは?
パルマ風景
パルマとは?本文
「ガローニ社」とは
ガローニ社とは?本文

「パルマハム」と呼ばれ、その証である“王冠”を得るのは、パルマハム協会で設けられている厳しい基準をクリアしたプロシュートのみ。

もちろん、ガローニ社も協会の会員であり、同社のプロシュートにはパルマハムの証である“王冠マーク”が焼印されています。

しかし、ガローニ社は協会の基準を守ることだけで満足はしていません。
自らが愛する土地・パルマの伝統の味、一家に代々受け継がれた味を維持し続けるため、自らにより厳しい基準を設けているのです。

機械には代わりえない、人から人へと受け継がれていく技術を守り続けるイタリア職人たちとの強い絆によって、昔から家族が楽しみ慈しんできた味わいを今も作り続けています。

そんなプロシュートの良し悪しを決める大切な要因のひとつがその主な原材料である“豚肉”の品質。

同社はそんな原料の選定にも一切気を抜くことがないのも当然と言えるかもしれませんね。

そのこだわりの原料については、どうぞこちらをご覧ください♪

最高級の原料を厳しく選別
原料について本文1
原料について本文2

自然に育てられた豚肉は形や重量が均一ではなく、それぞれのクセも持っています。

それらを塩漬けする際に、機械で決められた通りの均一作業では適切な塩漬けができません。そのため、熟練した職人が1本1本、その豚肉を見ながら丁寧に塩漬けをしていくのです。

おいしいプロシュートを生み出すための時間や手間を惜しまず、一つ一つ丁寧に丹念に作られた生ハムですね。

この「ゴールドラベル」は、ガローニ社の厳しい認定をクリアして24ヵ月熟成された最高級品です。最高の味わいと華やかさで、食卓へ喜びをもたらしてくれることでしょう。

よく締まった赤いお肉と、程よくついた脂の白色とのコントラストが鮮やかですから、クルクルっと巻いてバラの花のようにしてお皿に盛りつければ、チーズプラトーを華やかに彩ることもできますよ♪

見た目はもちろん、豊かな香りも食欲をそそります!

そんなプロシュートが出来るまでの作業工程をご覧いただければ、同社の生ハムがいかに高品質であるかをご納得いただけるでしょう♪

画像


●『ガローニ社 生ハムゴールドラベル』ができるまで●
【1.原材料の仕入れ】丸々と太った最高の豚モモを仕入れます
【2.整形】余分な脂肪などを切り取ります。
【3.塩漬け】熟練の職人さんの手によって天然の塩を振り、揉みこみます
【4.静置】5週間かけてゆっくりと余分な水分を出します
【5.塩抜き・乾燥】ぬるま湯で洗浄し、余分な塩分を落として再び乾燥させます
【6.前熟成】汚れを落として、ようやく熟成に入ります
【7.パテ塗り】肉の露出部分にペースト状の脂肪を塗り込み、表面の乾燥を防ぐとともに、防水作用を促進させます。
【8.熟成】乾燥室で自然の空気を利用して乾燥熟成させます。熟成庫には、プロシュートの豊かな香りが…♪

最高級の「ゴールドラベル」となるために、生産工場では、

・原料となるお肉の”選定”・製造過程での”選定”・熟成期間中の”選定”

…と、幾度となく選定を繰り返して、ゴールドラベルに値するものだけを厳選していきます。こうした数々の選定試験を最後まで勝ち抜いた“選ばれし生ハム”だけが、晴れて金色のラベルを付けられるのです!

それだけの生ハムですから、味わいも極上であるのは必然と言っても過言ではございませんっ♪

鼻に抜ける芳しい香りと、口いっぱいに広がるお肉の旨味が、とっても贅沢な気分にさせてくれますし、噛みしめるたびにとろけてゆく脂の甘みと、それを引き立てる程よい塩気もたまりません♪

また、存分にご堪能いただくためには、チーズを添えて一緒にお召し上がりいただくこともオススメいたします。 生ハムとチーズが旨味を高め合って、贅沢極まりない味わいがお口で広がりますよ~♪

特に、24ヵ月熟成の生ハムに合わせるなら、それと同等、またはそれ以上の熟成を経たパルミジャーノであれば言うことはありません!

当店のお肉大好き店員もイチオシの『ガローニゴールドラベル』!
素材にこだわり、製法にこだわり、ほのかな甘さと香りは他では味わえないほどの濃厚さです!

塩分が控えめな“イタリア産プロシュート”の最高峰ですから、是非『ハモン・レゼルヴァ』との食べ比べもお試しください♪

皆さまからのたくさんのご注文をお待ちしております!

『ガローニ社生ハムゴールドラベル(24ヵ月熟成)』
『ガローニ社生ハムゴールドラベル(24ヵ月熟成)』
■原産国:イタリアエミリア・ロマーニャ州
■原材料:豚もも肉、食塩
■内容量:約200g(1パックあたり)
■賞味期限:約1ヵ月
■お届け:冷蔵
感想を投稿
冷蔵便でお届けします
※同梱可能な便種についてはこちら!

この製品を生産している「ガローニ社」とは、40年以上にわたってイタリア産プロシュート(生ハム)のみの製造を続けている、世界的にも珍しい“生ハム専業メーカー”です。

ガローニ社では、素材となる豚肉も厳選された一部の生産業者からのみ仕入れられています。一般的なイタリア産生ハムの原料として使用される豚の種類は、飼育期間が「最低9ヵ月」と決められていますが、ガローニ社では「最低11ヵ月」という豚を使用しています。その豚たちは一般のもののように、早く太らせるために人工肥料を与えられたものではなく、あくまでも自然の餌で育てられた、自然にたくましく成熟した豚のみが使われています。こうした豚にこだわることで、塩分の添加量を少なめにすることができ、素材の旨みが伝わる最高の生ハムとなるのです。

また、高品質な生ハムを作り出すために、伝統的な製法を守り続けている数少ないメーカーでもあります。今なお、2~3回にわたる塩漬け作業を職人が手作業で行い、乾燥室で自然の空気を利用して乾燥熟成させるという、伝統にのっとった製法を用いています。
さらに2年以上の長期熟成を経てようやく世に送り出される、この『ゴールドラベル(24ヵ月熟成)』はまさに最高級の生ハムだといえます。

食べやすい薄さにスライスしてありますので、最高の生ハムを、最高の状態ですぐに召し上がれます。口に入れた瞬間に、芳醇な豚肉の旨みをたっぷりと残しながら、舌の上で溶けて消えてしまうような食感が味わえるでしょう。

素材にこだわり、製法にこだわり、最高級の生ハムが持つ溢れんばかりの旨み、そしてほのかな甘さと香りは他では味わえないほどの濃厚さです。塩分が控えめでタンパク質豊富な“イタリア産プロシュート”の最高峰”、是非お楽しみください。

『ガローニ社生ハムゴールドラベル(24ヵ月熟成)』の販売価格はこちら!

「1個」でお買い求めなら…

2,500

「2個」のお求めなら…

5,000
4,850

「5個」のお求めなら…

12,500
11,870
<全国一律>
クール便900円(税抜)
常温便650円(税抜) となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ