【お知らせ】リニューアル後のサイト変更点は「こちら」をご確認ください。
【お知らせ】リニューアル後のサイト変更点は「こちら」をご確認ください。
『【P アレオス熟成】 サントモール ド トゥレーヌ 約250g』
商品コード : 4046 ~ 4047

フィリップ・アレオス

【P アレオス熟成】 サントモール ド トゥレーヌ 約250g

シェーブルの奥深さがズシリと響いてくる最高のバランス!熟成士スペシャリテ
通常価格:¥3,300~ ¥6,600 税抜
¥3,300 ~ ¥6,400 税抜
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
原産国/乳種/タイプ/原材料はこちら
¥3,300
購入可
¥6,600
¥6,400
3% OFF
購入可
  • 賞味期限目安:
    到着後10日前後
  • 出荷日:
  • 販売期限:
    2019年6月19日(水) 09時30分まで
カートに追加しました。
カートへ進む
シェアする >
Fb
Tw
Line
必ずお読みください。
  • ご予約商品です。予約期間終了後のキャンセルはお受けできかねます。
  • 熟成士は、満足のいく熟成状態にチーズが熟成されないとフランスより出荷しないため、納品日が多少前後する可能性があります。想定よりも熟成が早く進むと早く到着し、仕上がりが遅いと遅れる可能性もあります。発送日はあくまでも目安となります。
  • この商品は冷凍便と同梱できません。

サントモール・ド・トゥレーヌAOP フィリップ・アレオス熟成

サントモール・ド・トゥレーヌAOP サントモール・ド・トゥレーヌAOP

サント・モール・ド・トゥレーヌAOPとは?

一目でサント・モールとわかる外観がこのチーズのトレードマーク。細長い薪のような形、中央に通る1本の藁、表面には木炭の灰色。パリのマルシェ(市場)に出ているチーズ屋さんや、片隅に数種類のチーズだけが並んでいるような街角のよろず屋さんは、ネームプレートがおいてなく、価格のみ書かれたプレートが無造作においてあるだけなんてことも多いもの。外観だけではよくわからないチーズは、「何ていう名前?」「どういう味がするんだろう?」とちょっと不安になったりすることもありますよね。聞けばいいんだろうけど、なかなか聞きづらい雰囲気のお店もなかにはあったりして。

地元密着のチーズ屋やマルシェでは、昔は美しいパリジェンヌだっただろう筋金入りのおばさまが店員ということが多々あります。そういう店は狭かったり、お客さんにあふれていたりして、もたもたしてられない。次から次にお客さんはくるし、常連さんらしき人と話し込んでたりして。でも名前を確認しなくても、一目でそれとわかるサント・モールであれば余計な心配はいりませんね。

この『サント・モール・ド・トゥレーヌ』は、フランク王朝の終わり頃にイスラム教徒がもたらしたのではないか、と言われています。フランス占領を目的にやってきたイスラム教徒達が、戦いに敗れ、彼らが食料用に連れてきていた山羊を置いていったことがきっかけで作られるようになったのようなのです。こうしてアラブの食文化であった山羊チーズがヨーロッパにもたらされたのですね。

『サント・モール・ド・トゥレーヌ』が特においしい春の季節に、旬のチーズを味わってみてはいかがでしょうか。
A.O.P data
A.O.P.(A.O.C.)取得年 1990年6月
種類別シェーブルタイプ
産地/指定地域ヴィエンヌ、アンドル・エ・ロワール、ロワール・エ・シェール、アンドル
原料乳山羊乳(無殺菌乳)
熟成期間最低10日間
形と重量細長い筒状直径4.5〜5.5、長さ16〜18、重さ約250g
固形分中乳脂肪最低45%

フィリップ・アレオス氏熟成スペシャリテ

サントモール・ド・トゥレーヌAOP

重量 約250g (1個あたり)
※熟成により多少重量が増減します。
※ナチュラルチーズのため、季節により味わいが異なります。季節によって変わる味わいをお楽しみ下さい。

Photo一目でこのチーズだと分かる、ユニークな外見がトレードマーク。

細長い「薪(まき)」のような形、中央に通る1本の藁、表面には木炭がまぶされている、とても風変わりな外見のチーズです。

フランス占領を目的に遠征してきたイスラム教徒の軍勢でしたが、戦いに敗れてしまい、彼らが食料用に連れてきていた山羊を置いていったことがきっかけとなり製造が始まった、と伝えられています。

真っ黒の木炭がまぶされた表皮は、すでに熟成によってグレーへと変化しています。まずは、太いほうの端から輪切りにカットして、中に通っているワラを引き抜いてください。

カットした一番端の部分は、チーズを保存する際に端につけ、乾燥をふせぐ役割をするので、捨てずにとっておいてください♪

Photo輪切りにすると、山羊のミルク独特の真っ白い、キメこまやかで、キュッと引き締まった中身が現れます。

一口かじり、舌の上でゆっくりと馴染んで溶けていく、極上のなめらかさをお楽しみください。

ふんわりと口の中に広がる酸味のある風味は、決して強すぎず、後味に爽やかさが感じられます。それと同時に、ミルクのコクもしっかりと伝わってきて、とてもバランスのよい食べやすいチーズに仕上がっています。

シェーブルチーズの本来のおいしさ・奥深さが、一口一口、舌の上で味わうごとに実感できてズシリと響いてくる…、そんな印象の残るチーズです。

●「薪」のようなユニークな外見のシェーブルチーズ

一目見ればこのチーズだと分かる、ユニークな外見がトレードマーク。細長い「薪(まき)」のような形、中央に通る1本の藁、表面には木炭がまぶされている、とてもユニークなチーズです。
チーズの歴史としては、フランク王朝の終わり頃にイスラム教徒がもたらしたのではないか、と言われています。フランス占領を目的に遠征してきたイスラム教徒の軍勢でしたが、戦いに敗れてしまい、彼らが食料用に連れてきていた山羊を置いていったことがきっかけとなり製造が始まった、と伝えられています。
そんな個性的な一品を、"チーズ熟成士の巨匠"こと「フィリップ・アレオス氏」が熟成させたものが、『サントモール・ド・トゥレーヌAOPフィリップ・アレオス熟成』です。

●決して強すぎない酸味が最高のバランス!

真っ黒の木炭がまぶされた表皮は、すでに熟成によってグレーへと変化しています。まずは、太いほうの端から輪切りにカットして、中に通っているワラを引き抜いてください。カットした一番端の部分は、チーズを保存する際に端につけ、乾燥をふせぐ役割をするので、捨てずにとっておいてください。
輪切りにすると、山羊のミルク独特の真っ白い、キメこまやかで、キュッと引き締まった中身が現れます。一口かじり、舌の上でゆっくりと馴染んで溶けていく、極上のなめらかさをお楽しみください。ふんわりと口の中に広がる酸味のある風味。決して強すぎず、後味に爽やかさが感じられます。それと同時に、ミルクのコクもしっかりと伝わってきて、とてもバランスのよい食べやすいチーズに仕上がっています。
少し熟成が進んでいますので、ワインを合わせるなら、白ワインでも少しコクのあるタイプをどうぞ。赤ワインなら、フルーティーな味わいのものがオススメです。熟成により木の実のような香ばしさもあるので、くるみなどのナッツ類、レーズンなどとの相性も抜群!軽くオーブントースターであぶってからサラダのトッピングにしてもおいしくいただけます。
商品レビューレビューを投稿
  • New icon01
    福地 広轄 さん
    口の中に入れた時に広がる香り。
    いろいろあるサントモールですが、このアレオスの物は、熟成された香りが違います。常温まで戻す事で柔らかくなり、香りがよくなります。そして、口に入れた瞬間、味と香りが口の中でひろがり何とも言えない至福の瞬間が訪れます。アレオスならではの、サントモールを愛してしまいました。
  • New icon01
    N.A さん
    一番気に入ったかも!
    開けたときにちょっと香りがキツいかな?と感じたのですが食べてみたらそんなことなくて、けっこう好きかも…と思いどんどん食べてしまいました。夫にもあげたらイマイチ好きじゃないっぽかったですが独り占めできちゃうのでラッキーです!(笑)
<全国一律>
クール便900円(税込972円)
常温便650円(税込702円) となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ