【人気ワード】お試しセット / 送料無料 / モンドール / ラクレット / チーズフォンデュ / ゴルゴンゾーラ / お歳暮ギフト / チーズケーキ / パンケーキ / グラノーラ



ローストチキン焼くだけ簡単! 本格チキン
12/14(水)AM9:30〆


はじめてセット

ただいま開催中

売上ランキング

当店のオススメ

まかない福袋お歳暮特集

お得なセット

チーズ

便利な冷凍チーズ

定番チーズ

チーズ器具・雑貨

プレミアムチーズ

熟成士チーズ

直輸入限定品

最高級頒布会

ワイン・酒類

世界のグルメ食材

グルメ食材・惣菜

調味料・香辛料

バター・ジャム・スプレッド

スイーツ・菓子

レストランお取り寄せ

お客様の声

営業日のご案内

チーズのおいしい店
トップ > チーズのおいしい店 > vol.22 (マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ)
チーズのおいしい店(マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ)

カウンター席ならではレスポンスの良さ

スイス、フランスで修行した山田実弘(じつひろ)シェフが、青山に【マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ】をオープンしたのが1994年のことです。当時としては珍しいカウンター・フレンチのお店でした。そこの10周年を期に、今回取材にうかがった広尾で再オープンしました。
オーナーシェフである山田シェフはその他にも、西麻布のフレンチ【アルモニ】や、ミシュランで星を獲得している【コジト】をオープンするなど、その経営手腕を振るってきました。
しかし、青山のお店と変わらずカウンター席がメインという広尾の【マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ】が、シェフの原点であることに変わりはないようです。

カウンターで直接お客様と向かい合っているため、それなりのプレッシャーがあるとは思いますが、それが故に出来る細かいサービス、密なコミュニケーションをとりながらの対応の早さなど、カウンターならではのいろいろな利点があるようです。
今回、料理をお願いして作りはじめていただいたにも拘わらず、あっという間にお皿が出て来たのには驚かされました。コース料理を注文するよりも、その日の気分やワインに合わせて料理を選んでも、スムーズに出てくるレスポンスの良さがカウンター席の醍醐味だと感じられました。

写真は前菜の“ボタン海老とコンソメのジュレ”。オマール海老やポアロ葱のブラマンジェ、焼き茄子なども使ってあります。
主菜は定番の“もち豚のフロマージュ・ド・テット”。“もち豚”は群馬県で育種された品種で、もちもちした食感が特徴です。

本場フランスと同様の良質なフロマージュ


【マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ】のカウンターに設置されたガラスケースの中には、20種類ほどのチーズが美味しそうに並べられています。
ハード、セミハードなどといった固さでチーズを分類するのは日本的な分け方、フランスにそんな分類はないという山田シェフの言う通り、黒板にはフランスの地図の上に、用意された本日のチーズの名前が産地別に書き込まれています。
北の方からフランドル地方のミモレット、イル・ド・フランス地方のクロミエ、シェーブル(山羊乳チーズ)はトゥーレーヌ地方のサント・モールとシャビシュー、そしてフランシュ・コンテ地方のコンテと冬限定のモンドール、ブルゴーニュ地方のプチ・デリスとエポワス、ローヌ・アルプ地方からはサン・フェリシアン、青カビはオーヴェルニュ地方のフルム・ダンベールとルエルグ地方のロックフォールといった具合です。

青山で【マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ】をはじめたころは、まだフロマージュの需要もあまりなく、チーズ自体も山田シェフがフランスで見て来たものと名前は同じでも質的には全く違ったものしかなかったそうです。それがこの10年ほどで、日本におけるワインブーム、チーズに対する認識が高まって来たこと、良質なものを扱う卸しが増えたことなどもあいまって、フランスでのフロマージュ体験に見合った、かなり納得のいくフロマージュを揃えることが出来るようになったようです。そのため、ここでチーズに開眼する人も多いのだとか。

自らの手でしとめた獲物をテーブルに

今回取材のお願いをしたところ、「オーナーが“狩り”に行っておりまして」と告げられ、最初は“パリ?”の聞き間違えかとも思ったのですが、実際この写真の山田シェフは狩猟解禁日ともなると、ジビエのより良い素材を求めて、野鳥や野獣を自らの手で仕留めに行くのだそうです。
フランスで修行していた時のレストランのシェフが、狩猟の時期になると狩りに出かける人だったらしく、その影響もあるそうですが、日本ではかなり珍しいのではないでしょうか。
エゾ鹿を求めて北海道に向かったり、イノシシ、日本鹿、鴨(マガモ、カルガモ、コガモ、スズガモ、オナガガモ等)といった獲物を、新潟、群馬、福島、山梨、静岡、茨城など東京近郊で狙うそうです。
ジビエの季節には是非とも訪れてみてはいかがでしょうか。その折には、カウンター9席なので予約をされた方がよろしいでしょう。

所在地:〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-19-3
(最寄り駅・東京メトロ日比谷線広尾駅)
電話:03-3441-9979
FAX:03-3441-9979
URL:http://rondpoint.jp/
定休日:日曜日
営業時間:18:00~26:00(LO24:00)
予算:10,000円
このページのトップへ

メールマガジン「はいっ!チーズ♪」

耳よりチーズ&食材情報をいち早くお届け!新規ご購読の方にはもれなく300円OFFクーポンプレゼント♪






本店サービス
頒布会

チーズガイド

チーズレシピ

豊富なレシピが170以上!

チーズのおいしい店

チーズが楽しめるレストラン

チーズプラトー

気軽に楽しむプラトー

フランスAOPチーズコレクション

フランスAOP認定チーズ

チーズ塾

これでアナタもチーズ通!

チーズに関するQ&A

知っておきたいチーズの基本

ブランドで選ぶ

動画コンテンツ

「オーダーチーズTV」

チーズのご紹介を動画でご案内しています。
貴重なチーズ作りの風景をはじめ、インタビューも多数放映中♪


チーズ梱包スタッフ募集中!

ビンテージワイン専門店 オールドビンテージ・ドットコム
ビンテージワイン専門店
オールドビンテージ・ドットコム

ドナーの輪
当社運営の骨髄バンク支援サイト「ドナーの輪!

 

このページのトップへ




ショッピングインフォメーション

ご注文は24時間365日受付!営業時間11時~18時(土・日・祝日を除く)※メール返信及びお電話による対応は営業日時間内とさせていただいております。

お気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせフォーム
株式会社 オーダーチーズ
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-15-9 内神田282ビル3F
Tel:03-5289-0732 Fax:03-5289-0734 Mail:info@order-cheese.com

営業日のご案内

お支払いは安心の<後払い>

  • 代金引換・クレジットカード
  • ご利用いただけるクレジットカード:VISA・master・JCB・amex・diners
  • 詳細はこちら

配送・送料について

  • <全国一律>
    クール便900円(税込972円)
    常温便650円(税込702円) となります。
  • ●商品合計15,000円(税込16,200円)以上お買上げで送料&代金引換手数料無料とさせて頂きます。

    ※同梱可能な便種の商品合計の場合に限ります。同梱不可の便種の場合、15,000円(税込16,200円)を上回りましても適用外となります。
  • 詳細はこちら

返品交換・キャンセルについて

  • ●不良品・誤納品対応:連絡の上、着払い返品後、速やかに良品と交換致します。但し 、お客様の都合による交換・返品は お受け出来ません。
  • ●返品期限・返品方法:納品日より7日以内にご連絡の上、返品願います。
  • ●返品・交換送料 弊社のミスに伴う費用は弊社負担。
  • 詳細はこちら