スペシャル特集 極上のチーズとグルメ食材をピックアップ
【人気ワード】お試しセット / 送料無料 / 冷凍モッツァレラ / ラクレット / シェーブル / トリュフ塩 / パンケーキ / グラノーラ
最短発送案内 今ご注文頂くと07/28(木)に発送可能です。(発送日指定品は除く) 【発送日:火・木・金(当店休業日除く)】
TV記念セールはじめてセット

ただいま開催中

売上ランキング

当店のオススメ

8/10 まかない中元

お得なセット

チーズ

便利な冷凍チーズ

定番チーズ

チーズ器具・雑貨

プレミアムチーズ

熟成士チーズ

直輸入限定品

最高級チーズ頒布会

ワイン・酒類

世界のグルメ食材

グルメ食材・惣菜

調味料・香辛料

バター・ジャム・スプレッド

スイーツ・菓子

レストランお取り寄せ

お客様の声 実店舗のご案内

営業日のご案内

トップページ > 『トリュフ塩』
バナー
ご注文はこちら
お待たせしました!待望の再入荷いたしました♪
今すぐご注文の方はこちら!

“森のダイヤモンド”といわれる「トリュフ」が入ったゴージャスな『トリュフ塩』が、待望の【再入荷】です!

憧れの食材!お試し特集

さて、この『トリュフ塩』ですが、、、

<1> 塩の選定 <2>トリュフの選定 <3> つぶの粗さ<4>配合の比率

以上の4つのポイントをこだわって、そのどれもが最高のものとなるように何度も配合と試食を繰り返して完成した、“当店オリジナルブレンド”の逸品です!

贅沢なトリュフの香りと味わいをご堪能いただけますよ♪

何ともいえない贅沢なトリュフの香りと味わいが感じられて…。 ただひたすらに“おいしさ”を追求してきた当店が、自信を持ってオススメできる絶品となりました。

『トリュフ塩』は、もちろん“お塩”ですから、調味料としてお使いください。蓋をあけた瞬間、トリュフの独特な強くて芳しい香りが広がり、何ともいえない深~い香りをお楽しみいただけます♪

このトリュフ塩を手がけるのは、イタリア・トスカーナの地で約400年にもわたって農業に携わってきた、Leoncini一家が営む食品メーカー「タスカンファーム」さん。

地元「トスカーナ州」の食材への愛着と誇り。自作にこだわる“トスカーナの職人”との出会い!
イタリア中部に位置する「トスカーナ州」は、ワイン・オリーブ・小麦などの名産品も数多い、農業が盛んな地域です。

私たちがトリュフ塩を探し求めて訪ねたのは、この地で長きにわたって農業を営み続けてきた一家が経営する食品メーカーでした。

【タスカンファーム】(TUSCAN FARM = トスカーナの農家)という名前からも、地元の伝統的な食材への、彼らの愛着と誇りが感じられますね。


「タスカンファーム」は、トスカーナの地で約400年にもわたって農業にたずさわってきた、
「Leoncini一家」が営む食品メーカーです。

長年にわたって、幅広い分野の農業に精通してきた経験を活かし、彼らは“本当においしいトスカーナ州の食材”にこだわった製品作りに専念しています。材料に用いる地元トスカーナの良質で伝統的な食材の多くが、有機農法で作られたものばかり。

「タスカンファーム」では、これらの希少な食材を組み合わせ、彼ら自身が「おいしい」「好きだ」と感じるものだけを作り、販売しているのだそうです。

その数は、およそ「200種類」以上! しかしそのどれもが、決して機械的に量産されたものではありません。彼らの情熱が詰まった品々は、どれも大規模な工場生産で生まれる他社の製品とは一線を画した、逸品ぞろいなのです!

こだわりの原材料は、時に充分な量の確保が難しいこともありますし、丁寧な製造の工程には 多くの時間を要することもしばしばです。

さらに、パッケージングまで手作業で行っているのですから驚きです!ただ大量消費されることを望まないため、大手スーパーなどへの卸は行わず、イタリア国内の系列店舗での販売と、食にこだわるレストランなどへの卸を中心に 営業しているという彼ら。誠実な物づくりによって評価を高め、今日ではヨーロッパを中心とした数ヶ国でもアンテナショップを構えるまでとなっているのです!

Leoncini家の方々は、自分たちが作る全ての製品と、地元であるトスカーナ州の食材に、心からの愛着と誇りを持っている“トスカーナの職人”というべき人たちです。


「オリジナルのトリュフ塩を作ってみないか?」

そんな同社から「オリジナルのトリュフ塩を作ってみないか?」という嬉しいオファーによって実現した企画なのです♪

こだわりにこだわったポイントはコチラです!

◆こだわりのポイント!

様々な試行錯誤の末に完成した逸品で、決め手となる素材には、当初は、フランス産の塩やトリュフも候補として揃えてみたのですが…。

いずれもさすがの極上素材ばかりで、どれもちゃんと“おいしい”んですよね~。すべてにおいて妥協せず、トリュフの力強い香りと海塩の旨みが見事に調和したトリュフ塩に仕上がっています!


さらには、こんなこともおっしゃられていました!

様々な試行錯誤の末、ついに完成した『トリュフ塩』。

お陰さまで、発売直後から大好評をいただいておりますが、実はレストランのシェフの方からもご注文いただくこともあるほどなんですよね♪

つまり…、当店の『トリュフ塩』は、“プロからもご指名いただける”ほどの逸品なのです♪

ミネラル豊富な自然の恵みを、職人の手間ヒマをかけてじっくり精製されてできた“天然海塩”ですから、いわゆる「食塩」のような尖った塩辛さを感じることはありません。 全体的に旨みがあり、甘みすら感じられるほどの滋味深い塩のおいしさが感じられることでしょう。

また、トリュフを配合してあるため、いつものお料理にも高級感を加えてくれますが、せっかくですので、まずはトリュフの独特の香りと、塩そのものの旨みを存分に味わっていただければと思います。 粒状の塩が瓶に入っておりますので、まずはそのフタを開けた瞬間のトリュフの芳香をご堪能ください。

そして、そのまま数粒の塩を手に取って、そのままでの塩の味わいもお確かめくださいませ。

それから、この塩の粒をミルに移し、挽いてから調味料としてお使いいただくわけなのですが…料理を盛った皿の上から、あるいは小皿などに盛るなど、まずは手近な食材にトリュフ塩を軽く振りかけてお楽しみください。

オーダーチーズ オリジナルブレンド『トリュフ塩』誕生!

特にオススメなのは、手軽な「きゅうり」との組み合わせです。スティック状にカットしたキュウリに、この塩を振っていただくと、トリュフ塩の真の実力がよ~くご理解いただけると思います。

その次は、いつものレシピに使っている塩を、このトリュフ塩に代えてみてください。ササッと振りかけるだけで、何とも言えない自然な旨味が加わります! 

●サラダ ●オムレツ ●パスタ●ステーキ肉の下ごしらえ●てんぷら塩として

基本は“香りを楽しむ”のがトリュフ塩の楽しみですから、合わせるメニューもシンプルなものの方が、その風味をよりいっそうお楽しみいただけることと思います。 地元イタリアやトスカーナ州の食材を心から愛している“トスカーナの職人”の協力を得た、オリジナルブレンドの『トリュフ塩』。

原材料の産地はもちろん、ブレンドにもこだわった、他では手に入らない本格的な逸品なのです。

まだ、お試しになったことのない方は、ぜひこの機会にどうぞ♪ トリュフに目が無い方から、おいしい塩を探し求めている方までトリュフの香りとともに、“当店だけ”のこだわりをた~っぷりと感じていただけたらと思います!

また、オシャレな瓶入りでのお届けとなりますが、“挽きたて”のトリュフ塩の香りをお楽しみいただくための『ソルト・ミル』もオススメですよ♪

ミルがあれば、トリュフ塩の使い道もグンと広がりますからね。

今回、待ちに待った【再入荷】となりました『トリュフ塩』!

ぜひこの機会にお試しくださいませ♪ 皆さまからの、たくさんのご注文をお待ちしております!

今すぐご注文の方はこちら!
第二弾  ★こだわり抜いたオリジナルの【トリュフ塩】!

いつかご紹介したかった!<イタリア直輸入プロジェクト>第2弾は【トリュフ塩】!
<イタリア直輸入プロジェクト>の第2弾としてご紹介いたしますのは、
あの世界三大珍味として珍重される高級食材「トリュフ」の香りが芳しい、
グルメ御用達の調味料【トリュフ塩】です!

これまでは、“知る人ぞ知るグルメな食材”といった存在だった 「トリュフ塩」ですが、
つい先日、某人気バラエティ番組のお料理コーナーに登場したこともあり、
日本でも多くの方々がその名前を知ることになったようです。

私が「トリュフ塩」のおいしさに目覚めたのは、以前、とあるイタリアンレストランで
その味わいを知ったことがキッカケでした。

そのレストランでは、生野菜とともに「トリュフ塩」が サーヴされたのですが、
こんなにシンプルな食材の組み合わせで ありながら、
よくこれだけの奥深い味わいが生まれるものだ! …と、本当に衝撃を受けたのでした。

もちろん、私のことですから、その場ですぐにシェフに
“トリュフ塩のこだわり”を延々と尋ねてしまったほど。
本当にそのくらいの感激体験だったのです(笑)

よくよくお話を伺ってみると、そのお店では、別ルートで トリュフと塩を仕入れて、
お店で混ぜ合わせ、“自家製のトリュフ塩”を作っていたのだそうです。

「これが市販品だったら、自宅でも楽しめるのに…!」と
残念な思いをした私でしたが、やっぱりあの味わいを忘れられず、
輸入食材店をハシゴして、自宅で愉しむための「トリュフ塩」を探し求めてきたのです。

…とはいえ、インターネットを使えば、容易に世界各地の食材が手に入る時代ですからね。

いつもの凝り性を発揮して、今日までにもネットで入手できる様々な
種類のトリュフ塩を取り寄せては、個人的に楽しんできたのです。

これまでにもう数え切れないくらいのトリュフ塩を購入して、
色々と食べ比べてみたりした私ですが、これが意外なくらいに飽きないんですよね~(苦笑)

やはり、お塩なんて「調味料」ですから、塩味ばかりですぐに飽きるかと思いきや、
どれを食べてもちゃんと個性が感じられて、“「トリュフ塩」熱”は全くさめることがありませんでした。

そうなると…、次に考えることは決まってますよね!
“本当においしいトリュフ塩”を探し出して、オーダーチーズのお客さまにもご紹介してみたい!!
ちょうど、イタリアの絶品食材を発掘するための新企画 <イタリア直輸入プロジェクト> を発足させ、
イタリアまで出張に向かうタイミングであった2009年の夏。

―― 機は熟しました。

今回のプロジェクトの大きな目的の一つとして、
“イタリアで最高においしい「トリュフ塩」を見つけること”
そんな野望も抱いていたのです!

「トリュフ塩」といえば、世界のグルメの間では、フランス産と 肩を並べて
「イタリア産」が高く評価されています。

今回のイタリア出張にあたっては、もちろんイタリア産の逸品を求めて乗り込んでいったワケですが…。
実際に現地入りしてみて分かったことがありました。

それは、こんなつらい事実でした。。。。

「本場イタリアでも、そうそう有益な情報は転がっていない…」

出張の間には、イタリアの各地で、現地の人々が日常的に利用しているような
スーパーマーケットへも立ち寄ってみたのですが、残念ながら“何種類ものトリュフ塩が
ズラリと 陳列されている!”という場面には、ついに遭遇することが出来なかったのです。。。。

やはり、美食の国・イタリアにおいても、「トリュフ塩」という食材は、
主に一部のグルメな方の間で楽しまれている、高級な食材であるということなのかもしれませんね。

そうこうしているうちに、1日また1日とスケジュールは進み、
私たちに残されたイタリア滞在の期間も残りわずかに…。

めぼしい手がかりも全く見つからない状況に、やや焦りはじめたある日のこと、
事態は急展開を見せたのです!!
こんな貴重な情報は、<イタリア直輸入プロジェクト>の 第1弾に登場してくれた、
オリーブおじさんこと「カルロさん」その人だったのです!

このカルロさんご自身が、「“おいしい”と感じたものを、自分たちの体験と言葉でお伝えして、
感動とともに日本の皆さまに届けたい!」というオーダーチーズの思いに
共感してくれたような方ですからね。

そんな方が認めるほどの“こだわりの人物”なのですから、これは心強い!


より詳しくお話を伺ってみると、その方はイタリアの中でも、
特に地元の「トスカーナ州」のおいしい食材に詳しいのだとか。

そしてオリーブおじさんもまた、同じトスカーナ州でオイル作りに励む生産者ですからね。

“おいしいもの造りに携わる人は、おいしいものを知っている”

ご縁が繋がって、日本とイタリア、国を越えておいしい逸品へ辿りつくための道が開けた瞬間でした!
地元「トスカーナ州」の食材への愛着と誇り。自作にこだわる“トスカーナの職人”との出会い!
イタリア中部に位置する「トスカーナ州」は、ワイン・オリーブ・小麦などの
名産品も数多い、農業が盛んな地域です。

私たちがトリュフ塩を探し求めて訪ねたのは、この地で長きにわたって
農業を営み続けてきた一家が経営する食品メーカーでした。

【タスカンファーム】(TUSCAN FARM = トスカーナの農家)という名前からも、
地元の伝統的な食材への、彼らの愛着と誇りが感じられますね。
「タスカンファーム」は、トスカーナの地で約400年にもわたって農業にたずさわってきた、
「Leoncini一家」が営む食品メーカーです。

長年にわたって、幅広い分野の農業に精通してきた経験を活かし、
彼らは“本当においしいトスカーナ州の食材”にこだわった製品作りに専念しています。

材料に用いる地元トスカーナの良質で伝統的な食材の多くが、有機農法で作られたものばかり。

「タスカンファーム」では、これらの希少な食材を組み合わせ、
彼ら自身が「おいしい」「好きだ」と 感じるものだけを作り、販売しているのだそうです。

その数は、およそ「200種類」以上! しかしそのどれもが、
決して機械的に量産されたものではありません。

彼らの情熱が詰まった品々は、どれも大規模な工場生産で生まれる他社の製品とは
一線を画した、 逸品ぞろいなのです!

こだわりの原材料は、時に充分な量の確保が難しいこともありますし、
丁寧な製造の工程には 多くの時間を要することもしばしばです。

さらに、パッケージングまで手作業で行っているのですから驚きです!
ただ大量消費されることを望まないため、大手スーパーなどへの卸は行わず、
イタリア国内の系列店舗での販売と、食にこだわるレストランなどへの
卸を中心に 営業しているという彼ら。 誠実な物づくりによって評価を高め、
今日ではヨーロッパを 中心とした数ヶ国でもアンテナショップを構えるまでとなっているのです! 

Leoncini家の方々は、自分たちが作る全ての製品と、地元であるトスカーナ州の食材に、
心からの愛着と誇りを持っている“トスカーナの職人”というべき人たちです。

「限られた生産量ながらも、世界中の方へ自分たちの自慢の品をお届けしたい!」というその思いは、
オーダーチーズとしても、大いに共感するところなんですよね。

そんな彼らが経営する「タスカンファーム」は、ある意味で
“真の一流メーカー”と言えるのかもしれません!

この日、私たちを出迎えてくれたのは、Leoncini家の「ダリオさん」でした。

私たちが、おいしいイタリア食材を求めて日本からやって来たことを伝えると、
ダリオさんは目を輝かせて、トスカーナの名産品や「タスカンファーム」のこだわりの品々について、
次々にお話してくれました!
こうして、おいしい試食品の数々に、
おもてなしのワインも加わり、ひとしきり楽しくお話を伺っていたのですが…。

そこに、今回の本題である
「トリュフ塩」の試食用も登場!

さっそく、期待に胸を膨らませながら
いただいてみたのですが、、、、


「こんなトリュフ塩を、当店のお客さまにご紹介したい!」
とすぐさま決断したのですが、ダリオさんからは予想外なこんな返答があったのです。。。。

「そ、そんなぁ~!!」というのが、正直な心境でした。。。。

探し求めていた「トリュフ塩」を、一時は確かに扱っていたものの、
今現在は(実質的に)手に入らないというのですから…!!
こんな最高のトリュフ塩を前に、まさか販売不可能に?予想外のピンチが、一転して“大チャンス”に!
しかし、わざわざイタリアまで出かけて、ようやく出会えた極上の逸品ですから、
そう簡単に諦めるワケにもいきません。

皆さまもご存知のように、私はと~っても“諦めの悪い男”なのです(笑)

そこで、私は即座に、とある“妙案”を持ちかけてみました。
当店のためだけに、トリュフ塩を作ってもらえませんか?
この案ならば、いつになるかも分からない、とあるレストランの
次回オーダーを待つこともないですからね!

ダリオさんも、私のこんな大胆な提案に、最初は戸惑いを隠せなかった様子でしたが、
それも無理もないと思います。
「当店の分を少しだけ分けてください」というのとは、
オファーの規模が違いますからね~(笑)

もともと、こだわった食材を作っているのですから、生産量にも限りがあるものです。

「5~6個くらい作って、日本に輸出してください!」となると、
いくらなんでも採算が合わないと思いますが、
それが一気に“数十~数百個”というまとまった数ならどうでしょうか?

その答えは、もちろん「Bene!(=OKさ!)」でした!
オリーブおじさんのオイル、ぜひ日本の皆さまに届けさせてください!
こうして、見事に交渉成立です!
当店のために『タスカンファームのトリュフ塩』を
生産していただけることになりました!


さらにっ、驚きはこれだけではありません。
今度はダリオさんから、こんな“逆提案”があったのです!
オリーブおじさんのオイル、ぜひ日本の皆さまに届けさせてください!
 オーダーチーズオリジナルの“トリュフ塩”」!!

思いもよらなかったご提案に
一瞬驚いてしまった私たちでしたが、

次の瞬間には、この嬉しいご提案を
お受けしていたのでした!
日本の「オーダーチーズ」とイタリア「タスカンファーム」とのこだわりのトリュフ塩づくりがスタート!!
このタイミングで、日本では「トリュフ塩」ブーム到来!だからこそ“オーダーチーズのこだわり”を忘れずに!
実は、このイタリア出張の最中に、日本の人気バラエティ番組のグルメコーナーに
「トリュフ塩」が登場して話題になっていた…という情報を聞いていたのです。

その人気バラエティ番組とは、フジテレビ系列の【SMAP×SMAP】
国民的なアイドルグループSMAPの皆さんが出演し、
通称「スマスマ」として親しまれている番組ですね。

放映中はイタリアにいたため、リアルタイムでチェックできた
ワケではありませんでしたが、日本に残っていたスタッフから、
昨日の夜、スマスマにトリュフ塩が出てたんですが…。すごいです! もう色んなお店に注文が殺到して、売り切れが続出しているみたいですよ!
そんな情報が伝わってきたのでした。

「おぉ~っ、それならこのトリュフ塩も人気爆発かも!?」
…と、普通なら思うところかもしれませんが。。。。

正直なところ、このときの私の心境は全く逆のものでした。
あぁ…。トリュフ塩も“一時のブーム”でもてはやされて、すぐに飽きられてしまうことになるのかなぁ…
偶然とはいえ、ちょうど私たちがイタリアで「トリュフ塩」を探し求めている間に、
こうして話題になってしまったことに、どこか残念なような気持ちがしてならなかったのです。

一時的な大ブームになってしまったものが、すぐに廃れてしまう…。

そんなことが多いのは、皆さまにもご存知ではないでしょうか?

しかし、私がオーダーチーズでご紹介させていただきたいのは、そういったメディアに
もてはやされることなくとも伝わるような“本物の食材のおいしさ”なのです!
せっかくの逸品も、単なる“流行りモノ”と捉えられてしまっては、本意ではありません。
ご紹介したいのは「話題性がある商品」では無く、“おいしさ”や、“作り手の深いこだわり”に感動していただけるような、逸品なのですから。
オーダーチーズ オリジナルブレンド『トリュフ塩』誕生!
イタリアタスカンファーム社 オーダーチーズオリジナルブレンド『トリュフ塩』
『トリュフ塩』

■原産国:イタリアトスカーナ州
■内容量: 100g
■原材料:海塩、トリュフ、香料
感想を投稿 常温でお届けします
※同梱可能な便種についてはこちら!

●芳醇な香りと旨味が楽しめる上級調味料
世界三大珍味として珍重される高級食材「トリュフ」の香りが芳しい、グルメ御用達のグルメ御用達の調味料「トリュフ塩」。近頃は某人気バラエティ番組のお料理コーナーに登場したこともあり、日本でも多くの方々がその名前を知ることになったようですが、もともとは“知る人ぞ知るグルメな食材”といった存在だった逸品です。
“トリュフと塩”というシンプルな組み合わせだけに、それぞれの食材の質の高さがダイレクトに伝わるトリュフ塩を、当店では、素材と作り手にこだわった、オリジナルブレンドの逸品をこの度直輸入販売いたします。

●イタリア素材と丁寧な手作りにこだわって…
香り高いトリュフは、こだわりの「トスカーナ産」を使用!トリュフ犬を引き連れて分け入る山の中で採取された上質なトリュフは、丁寧な洗い・スライス・乾燥の工程を経て、塩とブレンドされます。そしてその塩には、シチリア島「トラパニの天然海塩」希少なフルールドセルを用いていますので、尖った塩気ではなく、良質な天然海塩ならではの、旨味ある味わいが感じることのできる、上質な調味料に仕上がっております。これらの素材の粒感や配合のバランスにまでこだわって、“日本初入荷”のトリュフ塩が出来上がりました。
今回、オリジナルのトリュフ塩を作るにあたっては、イタリア・トスカーナの地で約400年にもわたって農業にたずさわってきた一家が営む、「タスカンファーム」に全面協力をいただいています。最も重要な「塩・トリュフ選び」から、粒の粗さ・配合比率の決定など、一つ一つこだわりながら作り上げたこだわりのオリジナルレシピの『トリュフ塩』の味わいを、ぜひお楽しみくださいませ。

●日々の食卓でトリュフ塩を楽しむためのご提案
この『トリュフ塩』は、もちろん“お塩”ですから、調味料としてお使いください。瓶を開けた瞬間、トリュフらしい独特な強い芳香が広がります。その何ともいえず深い香りをお楽しみいただくために、サラダ・オムレツ・パスタ・ステーキ肉のしたごしらえ・てんぷら塩…など、ふだんのメニューにお使いいただく塩をトリュフ塩に代えてお試しになってみてください。特に手軽でおすすめなのが、スティック状にした“キュウリ”との組み合わせ!非常にシンプルなだけに、『トリュフ塩』の実力がよくご理解いただけると思いますよ。

<※ご注意ください>
『トリュフ塩』は香りを楽しんでいただく調味料です。最大限に香りをお楽しみいただくため、瓶からミルへ移し替える際には、“その都度、使う分だけを”清潔なスプーンなどを使って移して頂くのがお勧めです。ミルへ移した状態で長らく保管を行いますと、せっかくのトリュフの香りがとんでしまいますので、ご注意ください。また、湿気には大変弱くなっておりますので、開封後はしっかりとフタを閉め、冷暗所にて保管して下さい。

オーダーチーズオリジナルブレンド『トリュフ塩』
生野菜、たとえばセロリーだけでもさくさく斜め薄切りにしてゴリゴリと軽く振りかけていただくとき、トリュフの素敵な香りとセロリーの新鮮な香りがさっぱり味とともに美味しく感じる。パルミジャーノ・レジャーノと赤ワインで、今夜は幸せって感じます。姪の家に贈ったのですが、泊まりにいって、1人で留守番の夜にこんな感じですごした後期高齢者のメンバー入りしたもののうま味感です。お試しあれ。食卓がさりげなく高貴になります。(02月 05日 23時 46分)
『トリュフ塩』の販売価格はこちら!

「1個」でお買い求めなら…

clear 3 c 4 0 0 円(税抜)

「2個」のお求めなら…

通常価格 6 c 8 0 0 円(税抜)のところ
03%off! clear 6 c 5 9 0 円(税抜)

「3個」のお求めなら…

通常価格 1 0 c 2 0 0 円(税抜)のところ
5%off! clear 9 c 6 9 0 円(税抜)
もっとトリュフ塩を楽しめる
『トリュフ塩&ソルト・ミル』セット!
『トリュフ塩&ソルト・ミル』セット!

<セット内容>
●イタリア タスカンファーム社
オーダーチーズ オリジナルブレンド『トリュフ塩』 ×1個
●トリュフ塩用『ソルト・ミル』×1個  (ミルのサイズ:直径45mm×高さ110mm)

常温でお届けします
※同梱可能な便種についてはこちら!

感想を投稿
  • ※商品代金とは別に、送料が必要となります。ご了承下さい。
  • ※一部、予約商品等で発送日の指定がされている商品とは同時発送ができない商品がございます。
  • ※製造の都合により、お届け日が変更となる場合がございます。
  • ※予約期間を過ぎてからの注文数の変更、キャンセルは承ることができませんのでお気を付けください。

─────────────── あらかじめ、ご了承下さいませ。

メールマガジン「はいっ!チーズ♪」

耳よりチーズ&食材情報をいち早くお届け!新規ご購読の方にはもれなく300円OFFクーポンプレゼント♪


本店サービス

チーズガイド

チーズレシピ

豊富なレシピが170以上!

チーズのおいしい店

チーズが楽しめるレストラン

チーズプラトー

気軽に楽しむプラトー

フランスAOPチーズコレクション

フランスAOP認定チーズ

チーズ塾

これでアナタもチーズ通!

チーズに関するQ&A

知っておきたいチーズの基本

動画コンテンツ

「オーダーチーズTV」

チーズのご紹介を動画でご案内しています。
貴重なチーズ作りの風景をはじめ、インタビューも多数放映中♪

ブランドで選ぶ

 

このページのトップへ




ショッピングインフォメーション

ご注文は24時間365日受付!営業時間11時~18時(土・日・祝日を除く)※メール返信及びお電話による対応は営業日時間内とさせていただいております。

お気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせフォーム
株式会社 オーダーチーズ
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-15-9 内神田282ビル3F
Tel:03-5289-0732 Fax:03-5289-0734 MAIL:info@order-cheese.com

営業日のご案内

お支払いは安心の<後払い>

  • 代金引換・クレジットカード
  • ご利用いただけるクレジットカード:VISA・master・JCB・amex・diners
  • 詳細はこちら

配送・送料について

  • <全国一律>
    クール便900円(税込972円)
    陸便650円(税込702円) となります。
  • ●商品合計15,000円(税込16,200円)以上お買上げで送料&代金引換手数料無料とさせて頂きます。

    ※同梱可能な便種の商品合計の場合に限ります。同梱不可の便種の場合、15,000円(税込16,200円)を上回りましても適用外となります。
  • 詳細はこちら

返品交換・キャンセルについて

  • ●不良品・誤納品対応:連絡の上、着払い返品後、速やかに良品と交換致します。但し 、お客様の都合による交換・返品は お受け出来ません。
  • ●返品期限・返品方法:納品日より7日以内にご連絡の上、返品願います。
  • ●返品・交換送料 弊社のミスに伴う費用は弊社負担。
  • 詳細はこちら