【人気ワード】お試しセット / 送料無料 / モンドール / ラクレット / チーズフォンデュ / ゴルゴンゾーラ / お歳暮ギフト / チーズケーキ / パンケーキ / グラノーラ
最短発送案内 12/06(火)AM9:30までにご注文頂くと12/08(木)に発送可能です。(発送日指定品以外)【発送日:火・木・金(休業日除く)】
【臨時休業のお知らせ】
12/7(水)の午後は、社内研修のため誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂きます。
問い合わせ・受注のご連絡は、8日以降順次ご対応させて頂きます。何卒ご了承下さいませ。なお、ご注文は24時間365日承っております。
モンドール【今なら年内OK!】
TVで話題 数量限定です


はじめてセット

ただいま開催中

売上ランキング

当店のオススメ

お歳暮特集アレオストリュフ特集

お得なセット

チーズ

便利な冷凍チーズ

定番チーズ

チーズ器具・雑貨

プレミアムチーズ

熟成士チーズ

直輸入限定品

最高級頒布会

ワイン・酒類

世界のグルメ食材

グルメ食材・惣菜

調味料・香辛料

バター・ジャム・スプレッド

スイーツ・菓子

レストランお取り寄せ

お客様の声

営業日のご案内

トップページ > 『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』
希少な『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』再入荷♪
今すぐご注文の方はこちら!

販売のたびにあっという間に完売となるほどの人気を誇る、傑作チーズ『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』<再入荷>が決定いたしました♪

ブルゴーニュ地方で高い評価を得ているチーズ生産者の逸品『クレーム・デ・シトー』に、世界的なチーズ熟成士「ロドルフ・ムニエ氏」が、贅沢にもトリュフ(!)を細かく刻んで混ぜこんだ、と〜っても豪華な逸品です!

白カビチーズのまろやかな味わいに、芳醇なトリュフの旨みが加わって、まさに“夢見心地”にさせてくれるチーズです。

生産数が少なく、なかなかご案内できないレアアイテムですので、この機会をお見逃しなく、ぜひお試しくださいませ♪

【最短発送日】にてお届け♪ロドルフ氏の"トリュフ香る贅沢チーズ"再入荷!華やかな芳香とクリーミーな生地にトロけます♪クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ

丹念に熟成させたトリュフ入りチーズ『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』について、ロドルフ氏本人はこう紹介してくれました。

Ce fromage est extraordinaire!

「エクストラオルディネール」とは、フランス語で"並はずれた素晴らしさ"という意味となります。
トリュフ入りのチーズを作ってみたところ、それが"空前の大成功"を収めたという自信の表れですね♪

このチーズは、トリプルクリーム製法を用いたまろやかな味わいの『クレーム・デ・シトー』というチーズをベースに作られています。

■生クリームを加えた"トリプルクリーム製法"が絶品!『クレーム・デ・シトー ロドルフ・ムニエ熟成』
ブルゴーニュ地方で高い評価を得ているチーズ生産者の逸品を、ロドルフ氏が取り寄せてクリーミーに熟成しているチーズです。

この生産者は、「ブリア・サヴァラン」など、もともとクリーミーな白カビチーズに定評があり、毎年数々の賞を受賞しています。「シトー」とは、その製造所がある場所の名前で、日本には当店以外で全く入荷していない新しいチーズです。

純白のフワフワとした白カビに覆われ、とても上品な印象。
写真1
ナイフを入れると表皮は意外と薄く、中はトロトロと柔らかく、クリーミーな生地がた~っぷりと詰まっています。口に含むと舌の上でフワリととろけてとってもミルキー。

それだけで、チーズの優しい酸味と濃厚なミルク感が味わえてまさに絶品なのです。薄めの表皮は少し固めのビロードのような食感で、噛みしめるとザクっという音がしそうなほど。この食感のバランスもクセになります!

クリームチーズやチーズケーキのようなほのかな酸味があり、塩味は薄め。そのため、リッチなミルクのコクをそのまま感じられるのです。
写真2
その秘密は製造中に生クリームを加えた"トリプルクリーム"製法。
牛乳に生クリームを加えてこの濃厚さを出しているのです。

それでも驚くほどあっさりとした風味で、上品でさわやかな酸味と後味の良さ、その上質なクリーミーさとなめらかな口当たりが絶妙です。まるで"甘さ控えめのチーズケーキ"です。脂肪分は73%と高めになっているため、まるでバターのような濃厚な口当たりですが、贅沢な余韻がほのかに残るクセのない味わいがとても日本人好みです。
写真3

まさに誰からも愛されるチーズの条件が揃った、万人受けするタイプのチーズですね。クリームチーズやチーズケーキのようで、長い余韻と濃厚なミルク感が味わえる逸品なのです。

チーズを食べ慣れている方でもまた食べたくなる…という奥深さがあるのも特徴で、チーズ上級者の方からも好まれる味わいです。

もともと絶品の『クレーム・デ・シトー』を、 ロドルフ氏がさらに手を加えたことで"空前の大成功"と自負するほどの芸術作品に昇華したのが『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』です♪

■【日本初上陸】感動的なトリュフの香り!究極の贅沢チーズ!『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ ロドルフ・ムニエ熟成』
『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』
クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ 製造直後の『クレーム・デ・シトー』を仕入れ、熟成庫で熟成する前に、横に割り、カットした断面に細かく刻んだ黒トリュフをたっぷりと敷き詰めていきます。フレッシュでピュアなトリュフを使用することにより、その香りがチーズの中でどんどんと広がっていきます。

きれいに表面をならすと、まるでショートケーキのような美しいトリュフの層が出来上がり、それだけでも気品漂う装いです。

そして、ここから15日間の熟成を行います。

ロドルフ氏の卓越した技術によって、フワフワとした白い表皮が形成され、中身の生地もよりクリーミーに、より深みのある味わいへと変化していきます。

完全に白い表皮におおわれた『クレーム・デ・シトー』は、真っ白な妖精のように可愛らしく、トリュフをその内部に隠しているとは、誰も気づかないでしょう。

クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ しかし、ケーキの要領でチーズをカットしてみると、美しい黒い一本線が現れます。これがトリュフの層です。

贅沢にびっしりと入っている姿にウットリとしていると、突然、フワ~っと高級感あふれる香りが感じられます。

これこそが、上品でふくよかなトリュフの芳香です。まるで"襲ってくる"と言いたくなるほどしっかり強い芳香で、まずは胸にたっぷりと吸い込んでください。

芳香を楽しんで、ゆっくりと口に含んでみると、、、、口の中で広がるトリュフの贅沢な風味に、一瞬でノックアウトされます!

「すごい!トリュフがすごい!おいしい~!」と、思わずスタッフたちも目を見開いて、感動の声をあげました。

トリュフ 世界三大珍味の一つで、"黒いダイヤモンド"とさえ称されるトリュフの香りは、木や湿った土、ムスクのようだと表現され、少し甘みを帯びています。シャンピニョン(キノコ)の一種ですので、もちろんそれらしい風味も感じられます。

生のトリュフを食べているようなフレッシュで本格的なトリュフの味をこんなにも堪能できるチーズに初めて出会いました。時折つぶつぶと舌に感じるトリュフのかけらを噛みしめると、またグッと香りがひろがります。

しかもそのトリュフの余韻がミルクのコクと調和して、一緒になが~く口の中で残ってくれるのです。いつまでもいつまでも、口に残るトリュフの香りにウットリとします。

まさに至福の時を与えてくれる究極の贅沢チーズですね。

ぜひ、この白い身の中に隠し持った黒いダイヤモンドに出会ってみてください。きっとトリコになってしまうことでしょう。
『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』
あまりのおいしさについ熱く語ってしまいましたが、 このチーズ、本当にすごいです。

「トリュフ風味」「トリュフ入り」という商品は、秋冬にかけてよく見かけますが、実は香料を使って香りを出していたり、黒い粒が入っているだけでほとんど香りがしなかったり…。

トリュフには高級なイメージがあるからこそ、実際にはあまり本格的にトリュフの香りがしなくても、おいしいと感じてしまうこともあるのかもしれません。

皆さまの中にも、「トリュフソース」で肉料理やパスタをいただいたのに、「どこがトリュフなのかしら…?」と、不思議に思われた方はいらっしゃいませんか?

トリュフの上品でふくよかな香りにウットリ でも、『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』を食べてみて、 「本当に上質でフレッシュなトリュフを使用していると、こんなにも香りや風味がたつものなんだ…」と感動したのです。

他のスタッフたちも同じように感じたようです。中には「おいしすぎる~!」と目を細め、足をジタバタさせている者までいましたよ(笑)

さすがと思ったのは、トリュフを合わせた創作チーズを作るのに、ロドルフ氏が『クレーム・デ・シトー』を選んだということ。

『クレーム・デ・シトー』はその濃厚なミルク感を最大の武器にしながらも、どんなものとも調和できる柔軟性のあるチーズです。クリーミーで上品な風味には、ジャムも合いますし、トリュフの香りとも好相性だったのです。

逆にこれが風味や塩気の強いチーズであれば、確実にケンカしていたでしょう。

チーズの味わいを「ナッツ」や「キノコ」に例えることがありますが、そういったタイプのチーズを使用していたら、味がぶつかりあって、お互いの魅力をつぶしてしまう結果になりかねないのです。

『クレーム・デ・シトー』をベースに使用することで、しっかりと濃厚でフレッシュなミルク感だけを残し、柔らかく繊細な舌触りとあっさりとした風味がふくよかなトリュフの香りとベストマッチさせているんですよね~。もう「さすが!」としか言いようがありません♪
クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ
この『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』をすでにお召し上がりくださったお客さまからは、こんな嬉しいお声をいただいております!
お客さまからの声

『 クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ 』

■贅沢過ぎます!「かっちゃんママ さん」より
トリュフは、普段そんなに口にすることはないんですが、このチーズ、思い切って買って良かったです。とても贅沢です!!パッケージを開けて少し切り分けると、ミルクのコクとトリュフの香りが、まろやかに絡み合って溶け合って・・・・。最初から最後まで、トリュフの味と香りが満喫できました。クレーム・デ・シトーとトリュフって合うんだろうか?と思っていた私には、驚きと喜びのチーズでしたね。クレーム・デ・シトーには、ジャムを合わせて楽しむのが好きでしたが、こちらは、そのまま味わうのがベストです。パンと一緒にもいいですが・・・・。さすがロドルフ氏ですね!!
お客さまからの声

『 クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ 』

■視覚、味覚、触覚(^^)三拍子「こたろー さん」より
フワフワの表皮に心が踊ります!ホール状なので切り分けようとナイフを入れる行為がショートケーキを切るようでワクワクします!お行儀が悪いのですが表皮を指で押してみました。感激の感触!食べ物にこんな感触が存在するなんて。。霞のようなはかない感触とは裏腹に表皮自体はサクサクとしてちょっと厚みがありベルベットを連想させます。表皮は意外と歯応えがあり、ケーキのように全層一気にキレイにスプーンで分けられないのですが、このチーズはそれで良いのかも?少ししょっぱい表皮と中のチーズの味わいがかなり違うので、最初は中身だけ食べて、表皮は後から食べる事にしました。中はかなりトリュフの薫りが立つチーズで驚きです。肝心のチーズはさすがのトリプルクリームで、本当に溶けるような繊細なチーズで、シルキーでミルキーでとってもクリーミー。最後は表皮と中身を一緒にパクっ。楽しいです!
嬉しいお声、ありがとうございます♪

本当に「さすがロドルフ氏!」という極上チーズですね。

ず~っとその香りに包まれていたくなるような芳醇なトリュフと、ミルクのリッチで濃厚な旨味があわさり、思わず表情も緩んでしまう魅惑のチーズなのです!

そして、順番が前後してしまいましたが、、、、

ここで、今回の"究極の贅沢チーズ"を作ってくれた「ロドルフ・ムニエ氏」についてご案内いたしましょう!

フランスのコンテストでも優勝し、栄誉ある「MOF(国家最優秀職人)」の称号をもつ方で、彼のチーズ熟成に対する厳格な姿勢は驚くべきものなのです。
▼チーズ熟成士「ロドルフ・ムニエ氏」とは?

ロドルフ・ムニエ氏は、祖父の代から、親子3代にわたってチーズ作り・熟成に携わり、現在、緑が広がり自然が多く残るトゥーレーヌに工房を構えています。

数多くのコンクールで功績を残し、2007年1月にフランスに開催された「カゼウス・アワード(国際フロマジュリーコンクール)」では、見事優勝を果たしました。さらに同年の「MOFコンクール」では、決勝戦を制し、フランス最高峰の熟成士として認められる存在となりました。

ピアノや音楽を愛する彼の、芸術的な感性から作られる、上品で洗練された熟成チーズは、プロからも高い評価を受け、ミシュランの星付きレストランにも選ばれています。MOFの頂点に立ったことで、さらに注目を浴びることは確実で、今後もより一層の飛躍を期待されているMOFチーズ職人です。

ロドルフ氏の元を訪ねた際の探訪記もあわせてどうぞ!
ロドルフ・ムニエ氏の工房探訪記

コンテストに優勝するだけではなく、栄誉ある「MOF(国家最優秀職人)」という称号をもつ、チーズ業界の中でも国宝級の職人さんです。

彼が熟成したチーズは、ミシュランの三ツ星レストランでも扱われているほどで、チーズの本場フランスでも、さらには海外の三ツ星レストランからも、その優れた技術が認められている方なのです!

※ロドルフ氏が現地TVで取材を受けた時の映像を
氏よりご紹介いただきました~!!

※「音声」が出ますので、ご注意ください

超希少&贅沢な逸品 この『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』ですが、冒頭でも述べました通りフレッシュな状態から、じっくりと熟成をさせた超希少&贅沢な“黒トリュフ入り”のチーズですから、入荷数量がかなり限定されてしまいます。

世界に輸出をする有名な職人さんの作品であり、かなりの手間がかかった高級チーズでもありますから、予約が難しい商品なのですが、、、、今回は【限定80個】を確保いたしました!

こちらはロドルフ・ムニエ氏が熟成したチーズの中でも“最上級”といえますし、その希少さから“幻のチーズ”ともいえるでしょう。

トリプルクリームでとってもクリーミーですし、トリュフの高貴な香りとなめらかな味わいは、チーズ初心者の方にも、チーズ通の方にも、そしてワイン好きの方にもオススメです。

とにかく希少なチーズですので、今回の入荷のチャンスをお見逃しなく、くれぐれもお早めにお申し込みくださいませ♪

たくさんのご注文、お待ちしております!
『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ
 MOFスペシャリテ ロドルフ・ムニエ熟成』

■重量: 約200g(1個あたり)※ 熟成により多少重量が増減します
■原材料: 生乳、クリーム、トリュフ、食塩

感想を投稿 冷蔵でお届けします
※同梱可能な便種についてはこちら!

●ベースとなるのは贅沢な"トリプルクリーム"の味わい
世界的なチーズ熟成士ロドルフ・ムニエ氏が、卓越した技術でチーズとトリュフを融合して作り上げた逸品です。
ベースとなっているのは、純白に輝くビロードのような『クレーム・デ・シトー』。緻密でしっとりとした表皮にナイフを入れると、明るく美しいクリーム色が顔を覗かせ、そこには黒い一本線が。それは世界3大珍味のひとつで"黒いダイヤモンド"と称される「トリュフ」が、刻んだ状態で敷き詰められています。味わいはクリーミーで優しく、舌触りは滑らか。ほのかな酸味が鼻に抜け、上質のミルクの甘み・旨み・コクが広がりながら溶けていきます。
これは、牛乳にクリームを加えた「トリプルクリーム製法」だからこそ。固形中脂肪分が72%と非常に高く、バターのようなリッチで濃厚な味わいが感じられます。バターのようにバゲットにたっぷり塗っていただくのもおすすめです。

●誰もが感動を覚えるトリュフの香り!究極の贅沢チーズ
ベースのチーズを熟成する前に、細かく刻んだフレッシュでピュアな黒トリュフをたっぷりと挟み、15日間の熟成中にトリュフの香りがチーズにどんどん広がっていきます。シャンピニョン(キノコ)の一種であるトリュフの香りは、木や湿った土やムスク、キノコそのもののようでもあり、少し甘みを帯びています。
つぶつぶと舌に感じるトリュフのかけらを噛みしめると、グッと風味が増します。トリュフの余韻がミルクのコクと調和し、ともに引き立て合いながら長く残り、究極の贅沢チーズだから味わえる贅沢で優美な時間となりますです。この白い身の中に黒いダイヤモンドを隠し持った逸品、ぜひ体験してみてください!

  • 視覚、味覚、触覚(^^)三拍子

    FROM:こたろー 女性 商品について:

    フワフワの表皮に心が踊ります!ホール状なので切り分けようとナイフを入れる行為がショートケーキを切るようでワクワクします!お行儀が悪いのですが表皮を指で押してみました。感激の感触!食べ物にこんな感触が存在するなんて。。霞のようなはかない感触とは裏腹に表皮自体はサクサクとしてちょっと厚みがありベルベットを連想させます。表皮は意外と歯応えがあり、ケーキのように全層一気にキレイにスプーンで分けられないのですが、このチーズはそれで良いのかも?少ししょっぱい表皮と中のチーズの味わいがかなり違うので、最初は中身だけ食べて、表皮は後から食べる事にしました。中はかなりトリュフの薫りが立つチーズで驚きです。肝心のチーズはさすがのトリプルチーズで、本当に溶けるような繊細なチーズで、シルキーでミルキーでとってもクリーミー。最後は表皮と中身を一緒にパクっ。楽しいです!

  • 贅沢過ぎます!

    FROM:かっちゃんママ 女性 商品について:

    トリュフは、普段そんなに口に入ることはないんですが、このチーズ、思い切って買って良かったです。とても贅沢です!! パッケージを開けて少し切り分けると、トリュフの香りが。ミルクのコクとトリュフの香りが、まろやかに絡み合って溶け合って・・・・。最初から最後まで、トリュフの味と香りが満喫できました。クレーム・デ・シトーとトリュフって合うんだろうか? と思っていた私には、驚きと喜びのチーズでしたね。クレーム・デ・シトーには、ジャムを合わせて楽しむのが好きでしたが、こちらは、そのまま味わうのがベストです。パンと一緒にもいいですが・・・・。さすがロドルフ氏ですね!!

『クレーム・デ・シトー・オ・トリュフ』(約200g)の
価格はこちら!

「1個」でお買い求めなら…

clear4 c 3 2 0 円(税抜)

「2個セット」でお求めなら…

通常価格 8 c 6 4 0 円(税抜)のところ
03%off! clear 8 c 3 8 0 円(税抜)

「3個」のお求めなら…

通常価格1 2 c 9 6 0 円(税抜)のところ
5%off! clear 1 2 c 3 1 0 円(税抜)
※ <ご注意ください!>
ロドルフ氏は、満足のいく熟成状態にチーズが熟成されないとフランスより出荷しないため、納品日が多少前後する可能性があります。想定よりも熟成が早く進むと早く到着しますし、仕上がりが遅いと、到着も遅れる可能性もあります。発送日はあくまでも目安となります。

※お届け日をご指定頂いた場合でも、天候・道路・交通事情など、運送上の事情により、ご希望のお届け時間帯にお届けできない場合もございます。お早目のご注文をおすすめいたします。

※一部、予約商品等で発送日の指定がされている商品とは同時発送ができない商品がございます。

─────────────── あらかじめ、ご了承下さいませ。

メールマガジン「はいっ!チーズ♪」

耳よりチーズ&食材情報をいち早くお届け!新規ご購読の方にはもれなく300円OFFクーポンプレゼント♪






本店サービス
頒布会

チーズガイド

チーズレシピ

豊富なレシピが170以上!

チーズのおいしい店

チーズが楽しめるレストラン

チーズプラトー

気軽に楽しむプラトー

フランスAOPチーズコレクション

フランスAOP認定チーズ

チーズ塾

これでアナタもチーズ通!

チーズに関するQ&A

知っておきたいチーズの基本

ブランドで選ぶ

動画コンテンツ

「オーダーチーズTV」

チーズのご紹介を動画でご案内しています。
貴重なチーズ作りの風景をはじめ、インタビューも多数放映中♪


チーズ梱包スタッフ募集中!

ビンテージワイン専門店 オールドビンテージ・ドットコム
ビンテージワイン専門店
オールドビンテージ・ドットコム

ドナーの輪
当社運営の骨髄バンク支援サイト「ドナーの輪!

 

このページのトップへ




ショッピングインフォメーション

ご注文は24時間365日受付!営業時間11時~18時(土・日・祝日を除く)※メール返信及びお電話による対応は営業日時間内とさせていただいております。

お気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせフォーム
株式会社 オーダーチーズ
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-15-9 内神田282ビル3F
Tel:03-5289-0732 Fax:03-5289-0734 Mail:info@order-cheese.com

営業日のご案内

お支払いは安心の<後払い>

  • 代金引換・クレジットカード
  • ご利用いただけるクレジットカード:VISA・master・JCB・amex・diners
  • 詳細はこちら

配送・送料について

  • <全国一律>
    クール便900円(税込972円)
    常温便650円(税込702円) となります。
  • ●商品合計15,000円(税込16,200円)以上お買上げで送料&代金引換手数料無料とさせて頂きます。

    ※同梱可能な便種の商品合計の場合に限ります。同梱不可の便種の場合、15,000円(税込16,200円)を上回りましても適用外となります。
  • 詳細はこちら

返品交換・キャンセルについて

  • ●不良品・誤納品対応:連絡の上、着払い返品後、速やかに良品と交換致します。但し 、お客様の都合による交換・返品は お受け出来ません。
  • ●返品期限・返品方法:納品日より7日以内にご連絡の上、返品願います。
  • ●返品・交換送料 弊社のミスに伴う費用は弊社負担。
  • 詳細はこちら