【人気ワード】お試しセット / 送料無料 / モンドール / ラクレット / チーズフォンデュ / ゴルゴンゾーラ / お歳暮ギフト / チーズケーキ / パンケーキ / グラノーラ
最短発送案内 12/06(火)AM9:30までにご注文頂くと12/08(木)に発送可能です。(発送日指定品以外)【発送日:火・木・金(休業日除く)】
【臨時休業のお知らせ】
12/7(水)の午後は、社内研修のため誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂きます。
問い合わせ・受注のご連絡は、8日以降順次ご対応させて頂きます。何卒ご了承下さいませ。なお、ご注文は24時間365日承っております。
モンドール【今なら年内OK!】
TVで話題 数量限定です


はじめてセット

ただいま開催中

売上ランキング

当店のオススメ

お歳暮特集アレオストリュフ特集

お得なセット

チーズ

便利な冷凍チーズ

定番チーズ

チーズ器具・雑貨

プレミアムチーズ

熟成士チーズ

直輸入限定品

最高級頒布会

ワイン・酒類

世界のグルメ食材

グルメ食材・惣菜

調味料・香辛料

バター・ジャム・スプレッド

スイーツ・菓子

レストランお取り寄せ

お客様の声

営業日のご案内

トップページ > 『ボーモン・ドゥ・サヴォア』
バナー
ご注文はこちら
72時間セール開催
MOF熟成士「フランソワ・ブルゴン氏」の傑作!フルーティーで穏やかな絶品ハード ボーモン・ドゥ・サヴォア
今すぐご注文の方はこちら!

希少な“熟成士チーズ”が、お得な【72時間セール】に登場!

「フランソワ・ブルゴン氏」が丹念に熟成を行った、フルーティーで穏やかな味わいが特徴の傑作ハードチーズ『ボーモン・ドゥ・サヴォア』。

3日間限定で【最大20%OFF】でご提供いたします♪

ブルゴン氏自らが“自信作”と断言しているだけに、2014年秋に初めて一般販売を行った際にも、大変なご好評をいただきました。

印象は「コンテ」に似ていて、とても風味豊かでありながら、やさしくまろやか。クセが強すぎて食べづらい…というようなことはなく、どなたにもお楽しみいただける味わいでしょう♪

そんな逸品が<72時間限定>でお得なセールに登場します!

photo
【72時間セール】特別価格
『ボーモン・ドゥ・サヴォア』の販売価格はこちら!

「約200g×1個」でお買い求めなら…

通常価格 2 c 7 0 0 円(税抜)のところ
10%off! clear 2 c 4 3 0 円(税抜)

「約200g×2個」のお求めなら…

通常価格 5 c 2 3 0 円(税抜)のところ
15%off! clear 4 c 4 4 0 円(税抜)

「約200g×3個」のお求めなら…

通常価格 7 c 6 9 0 円(税抜)のところ
20%off! clear 6 c 1 5 0 円(税抜)

貴重な熟成士チーズが、これだけお得に手に入るチャンスはなかなかございませんので、ぜひこの機会に世界最高峰のチーズの味わいをお試しくださいませ♪

それでは、まずはMOF熟成士「フランソワ・ブルゴン氏」についてご説明いたしましょう。




フランソワ・ブルゴン氏

当店で熟成士チーズのご紹介がスタートしたのは、2008年のこと。日本では「チーズ熟成士」という職業すら聞き慣れないものでした。

不安に思いながらのスタートとなりましたが、次第にそのおいしさが広まり、ご信頼くださるお客さまも増え、“熟成士チーズ”は今や当店の<看板チーズ>となったほど!

その魅力は、一度味わっていただければ、はっきりとご理解いただけますからね♪

フランソワ・ブルゴン氏

ロドルフ氏とアレオス氏の両名とは、すでに長いお付き合いになりました。彼らの熟成チーズが“世界最高峰”と言えるレベルなのは、もう疑う余地はないでしょう。

だからこそ、彼らと同等のレベルでご紹介できる熟成士というのは、 フランス中を探してもほぼ見当たらないのです。

私たちもプロですから、名の知れたフランスのチーズ店はほぼ視察していますし、現在活躍しているチーズ熟成士たちの多くとコンタクトを取っています。

フランスでも著名な人物なども含まれますが、アレオス氏やロドルフ氏と肩を並べられる方というのは、ほんの一握りにしか過ぎません。

チーズの熟成には、研ぎ澄まされた"5感"が必要だからこそ、 その感性は誰にも代わることができず、かつ熟成も真似できないものなのです。

当店が新たなパートナーと巡り合う時には、その熟成士の活躍する場所へ行き、テロワールや空気を感じ、肌で環境を感じ取るようにしています。

そして、実際に熟成庫へ足を踏み入れ、本当に熟成士がチーズを厳選し、 熟成させているのか、確認させてもらうようにしています。

こうした調査・視察を繰り返した結果、

アレオス氏とロドルフ氏に次いで、当店でご紹介したい熟成士はこの人しかいない!

そう確信したのがブルゴン氏だったのです。

三ツ星レストランにも愛されたMOFチーズ職人「フランソワ・ブルゴン氏」

フランソワ・ブルゴン氏のチーズショップ「Xavier(グザビエ)」は、 フランス5番目の都市であり、屈指の美食の町として知られるトゥルーズの地で、1976年に創業した老舗です。
この町でもっとも賑わうヴィクトール・ユゴ広場に店舗を構え、その名を知らないトゥルーズ市民はいないというほどの有名店です。

家族で切り盛りしてきたショップは、初代グザビエ氏から、息子のフランソワへと受けつがれ、チーズに対する意志や情熱も伝わっています。
父から受け継いだ思いを胸に活動を続けていた2011年、彼は父をも上回る権威ある称号を手にします。

4年に一度行われる大会において、歴代17人目となる「フランス国家最優秀職人(MOF)」のチーズ熟成士部門を受勲したのです!

これをきっかけに、「トゥルーズの"三つ星"チーズ店」としてより一層高く評価・格付けされるようになりました。

トゥルーズの評判の高いレストランでは、メニューに「グザビエの厳選チーズ盛り」がサーブされるなど、ミシュランの星付きレストランにもチーズを提供しています。

フランスのみならず、かの有名なスペインの三ツ星レストラン「エルブリ」など、 海外の数多くのレストランへも彼の熟成したチーズは提供されています。

「フランソワ・ブルゴン氏」

イメージフランスの職人にとって最高の栄誉である「MOF」の称号を得て、さらにその名を広く知られることになったフランソワ・ブルゴン氏。

その輝かしい経歴とともに、私たちが彼に注目したのは、“アレオス氏やロドルフ氏とはまた離れた地域で活躍するチーズ熟成士である”という点にもありました。

フランスの中でも北部に位置するパリやトゥーレーヌに、それぞれ熟成庫をかまえるアレオス氏やロドルフ氏。

その一方で、ブルゴン氏が拠点を置くのはフランス南西部のトゥルーズです。

国内に何百種類というチーズが存在するフランスですが、それぞれのチーズには、その土地の気候や地盤、文化などその土地ならではの特性が反映されます。

彼自身、スペインやイタリアの国境に近いトゥルーズの地への思いが強く、 この地ならではのチーズの熟成を得意としています。
自分自身のことを称して"フランス南西部のご当地チーズの守護神"であると口にするほど、地元産のチーズへ強いこだわりを持っているんです。

私たちが熟成庫を訪問した際にも、他ではなかなか見られない珍しいチーズをたくさん発見し、

「彼ならまだ知られていない未知のチーズを紹介してくれる」

と確信してワクワクしたのでした(笑)

それでは、彼のもとを訪れた時の様子もご紹介いたしましょう。

●フランソワ氏を訪ね、「美食の地」トゥルーズへ
フランスで4年に1度行われる「MOF(フランス最優秀職人)大会」において、 2011年、見事に17人目のMOFに輝いたフランソワ・ブルゴン氏を訪問するため、「美食の地」として知られるフランス南西部トゥルーズの街へ向かいました。

トゥルーズは、フランスで5番目に大きな都市であり、ピンク色をしたテラコッタ・レンガの建物が多いことから、「バラ色の街(laville rose)」と呼ばれる、とても美しい街です。
地中海と大西洋とを往復する重要路の中間地点であり、東から西へガロンヌ川が横断し、西にはミディ運河があります。豊かな自然に囲まれた美しい景観は世界遺産にも登録されています。

イメージ そんなトゥルーズの人々にから、"トゥルーズのミツ星チーズ店"と親しまれているのが、フランソワ氏のチーズ店「Xavier(グザビエ)」です。マルシェや飲食店で最もにぎわうヴィクトール・ユゴ広場の真ん中で、地元の人々を温かく迎えています。

広場に大きな緑色の牛のマスコットがあり、これがショップの目印。あたりを見回しても、これ以上に目立っている店はありません。

街の人々に「グザビエを訪問するんだ」と話すと、誰もが「あぁ、グザビエ! あそこはトゥルーズで一番おいしいチーズ屋だよ」と口をそろえて言ってくるのです。
この地域の人々にとって、グザビエが欠かせないチーズ店であることが、訪問前からひしひしと伝わってきました。
●ショップはチーズの展示会場のよう!美しくチーズが飾られています
イメージ ショップの店頭では、まず目につくのはフランソワ氏のプロフィール写真。
MOFのみ着ることのできるフランスのトリコロール(赤・青・白)のコックコートを着用しています。

これを見ただけで、チーズ好きであれば「ようやく彼のお店に来た!」と、 気持ちが高まるでしょう。

グザビエのテーマカラー緑色を基調とした店内はとても広く、壁いっぱいに形や色の異なる個性豊かなチーズがズラリと並びます。
チーズの並べ方のセンスが非常によく、まるで展示会場のよう。どれもとてもおいしそうです。

あれこれと試食させてくれるとともに、元気のいい店員さんがチーズ選びのアドバイスをしてくれます。
●「どんな種類がお好き?強い味わい・優しい味わい、なんでもあるわよ!」
お勧めのチーズをどんどん紹介してくれる姿に、ここのスタッフの全員がチーズが大好きで、この店のチーズのおいしさに自信を持っていることが伝わってくるようでした。

そんな空気が居心地よく、何よりもチーズの種類の豊富さと状態の良さを目の当たりにし、改めて「私たちの判断は間違っていなかった!パートナーとしてフランソワ氏を選んで正解だった!」と確信したのです。
●フランソワ氏の案内で、お宝チーズ満載の「熟成庫」へ
次はフランソワ氏に案内をしてもらい、ショップの下の階段を下り、 熟成庫へと向かいます。荘厳な雰囲気すら漂う、まるで洞窟のような場所で、 4つの扉それぞれが異なるタイプのチーズの熟成庫へとつながっています。

彼が一つ目の扉を開けてくれた瞬間、息を呑みました!
イメージ
たくさんのチーズがずらりと美しく並べられ、どれも素晴らしい状態です。
丁寧に、一つ一つがじっくり熟成されていることが伝わってきます。

中には、フランス南西部の専門店ならではの、日本では見かけない"掘り出し物チーズ"も数多く熟成されていました。
私たちのようなチーズショップの人間でもほとんど目にしたことがないような、本当にお宝のようなチーズも少なくないのです。
イメージ
イメージ 彼はそれらについて一つ一つ丁寧に説明しながら、次々と試食させてくれましたが、そのどれもが格別!
いずれも大切に育てられたことがリアルに伝わってきます。繊細でいてエレガント。角のとれたまろみのある 味わいで、奥行きも抜群。この上ない上質な熟成チーズばかりでした。

また、特に面白かったのは、お客さまの好みに合わせられるように、 同じチーズでも熟成期間の異なるものも何種類も用意していることです。

それぞれの熟成段階でそれぞれのおいしさが引き出されていて、 どれをとっても美味。それぞれにはっきりとした方向性と旨味を感じます。
熟成次第でこんなにもチーズの見た目・味わいは変わるんだと、とても勉強になりました。
イメージ
次に、ウォッシュチーズとハードチーズの熟成庫へ。何年間もここで眠らせているという長期熟成ハードチーズや、網の上でアルコールを吹きかけて表面を洗っているため、ツヤツヤと照り輝く可愛らしいウォッシュチーズなどがたくさんあります。
イメージ
それらについて時間を忘れるほど丁寧に説明をしてくれる様子を見ると、 チーズのこととなると止まらなくなるという、フランソワ氏の職人らしい一面を発見できたような気がしました。
イメージ
●伝説的な星付きレストランなど、素晴らしい顧客リスト
イメージ お腹いっぱいになるほどたっぷりとチーズを試食させてもらい、熟成庫の見学を終えると、冷蔵状態の熟成庫で冷え切った体を温めるべく、温かいコーヒーとクロワッサンを差し出してくれました。とても優しい気遣いですね。

これまで日本へ輸出を考えたことはなかったというフランソワ氏。
どのような場所で、どのように熟成をしているのかを確認できたことで、 私はすっかりフランソワ氏の熟成チーズのファンとなり、彼のチーズに対する熱意と愛情に感心しただけでなく、尊敬の念すら抱くようになりました。

自らフランス各地へ足を運び、旬のおいしいチーズや生粋の伝統チーズを仕入れ、 最上級品へと仕上げる彼は、トゥルーズの人々にとって不可欠なチーズ職人ですね。

温かいコーヒーを飲みながらいろいろな話をしていると、彼の熟成チーズは数々の有名レストランに提供されていることが分かりました。
今は無き伝説のスペインの三ツ星レストラン「エルブリ」の他、「ミシェル・ゲラール(三ツ星)」「ミシェル・サラン(二ツ星)」「リッツ・カールトン」、そしてトップ・シェフなどのテレビ出演も多い「ジャン・フランソワピエージュのレストラン(二ツ星)」など、数々の名店でサーブされてきたのです。
パリから飛行機で2時間かかったトゥルーズへの旅でしたが、
「ようやく日本の皆さまにご紹介したい新たな熟成士と出会えた!」
と、とても実り多いものとなりました。
フランソワ・ブルゴン氏のショップ
フランソワ・ブルゴン氏

そんなブルゴン氏の傑作ハードチーズ『ボーモン・ドゥ・サヴォア』とは、このような逸品となります。

MOF熟成士「フランソワ・ブルゴン氏」最新作!フルーティーで穏やかな絶品ハード『ボーモン・ドゥ・サヴォア』
photo

MOF熟成士「フランソワ・ブルゴン氏」の新作チーズ『ブルゴン熟成 ボーモン・ドゥ・サヴォア』。

スタッフたちの試食の際にも大好評だったため、2014年秋、初めてのご案内の時から自信を持っておりましたが、おかげさまで想像を上回る数の「美味しかった!」のお声をいただきました♪

その味わいは、フランスでも日本でも、誰からも愛されている『コンテ』に似た印象です。決して派手さはありませんが、とてもフルーティーで穏やか。じんわりとした旨みが感じられて、素直に「おいしい!」と口に出てしまいます♪

気になるクセもありませんし、バランスが素晴らしいため、いつまでも飽きることなく食べ続けてしまいますので、お気をつけくださいませ(笑)

photo

「サヴォワ」とは、フランス中東部の地方名です。
スイス・イタリアと国境を接する山岳地帯で、この地方には古くから多くの大型ハードチーズが作られてきました。

1881年、この地でジェレミ・ジロッドという酪農家が生みだしたのが『ボーモン・ド・サヴォア』(=サヴォワのボーモン)です。

表皮を洗いながら熟成させるハードタイプの逸品で、約6ヶ月ほど熟成しています。カットする前は、直径20cm×高さ4cm、約1.5kgほどの、比較的小さめの円盤型をしています。

最大の特徴は、“使用するミルクの質の高さ”でしょう。

photo

美しい山々が広がるのどかな土地で、春に緑豊かな大自然の恵みを受けて、牛たちはのびのびと暮らしています。ストレスも無く育てられた牛のミルクから作られるチーズは、とてもフルーティーで、ほくほくとした甘みが感じられ、しっとりとした質感も魅力です。

とても素朴な味わいで、決して驚くような派手さはありません。

しかし、深くてじんわりとした旨みがあり、とてもバランスのとれた食べやすい味わいで、親しみがわきます。

photo

フルーティーな爽やかさもありますから、現地では“食後のデザート感覚”で、同郷の白ワインとともに楽しまれています。

ブルゴン氏の熟成技術によって、素晴らしいバランス感覚でまとまった味わいへと成長していますので、“じんわりおいしい”タイプがお好きな方は、この機会にぜひお試しくださいませ。

photo

味わいのどこかが突出しているようなこともなく、目立つような大きな特徴があるわけではありません。

しかし、上質なハードチーズを、世界でも数人しかいない「MOFチーズ熟成士」であるブルゴン氏が熟成させると、ここまで味わいは高まり、深まっていくのです!

まさに「じんわりと美味しい」という表現がぴったりなお味ですね。

そんな極上ハードチーズが、今なら【72時間セール】でお得にお試しいただけますよ!

入荷数は【限定50個】のみと少なめです。

希少な熟成士チーズのセールですので、早々に<完売>となっても不思議はございません。

皆さま、どうぞお早めにご注文くださいませ♪

『ブルゴン熟成 ボーモン・ドゥ・サヴォア』
photo

■重 量: 約200g(1個あたり)
※カットにより多少重量が増減します
■原産地:フランス中東部・オート=サヴォア県
■原材料:生乳、食塩
感想を投稿 冷蔵でお届けします
※同梱可能な便種についてはこちら!

● 三つ星レストランにも愛されるフランスの最新MOF熟成士
フランソワ・ブルゴン氏のチーズショップ「Xavier(グザビエ)」は、フランス5番目の都市であり、屈指の美食の町として知られるトゥルーズの地で、1976年に創業した老舗です。2011年、歴代17人目となる「フランス最優秀職人(MOF)」のチーズ熟成士部門を受勲しました。有名なスペインの三ツ星レストラン「エルブリ」を始めとして、数多くの星付きレストランで彼のチーズは提供されています。
自らフランス各地へ足を運び、旬のおいしいチーズや生粋の伝統チーズを仕入れ、最上級品に仕上げており、地元トゥルーズの人々やフランス各地の人々から尊敬を集めるチーズ職人です。

フルーティーで穏やか。「コンテ」似の味わい!
スイス・イタリアと国境を接する山岳地帯「サヴォワ地方」で、1881年、ジェレミ・ジロッドという酪農家が生みだしたのが『ボーモン・ド・サヴォア』(=サヴォワのボーモン)です。表皮を洗いながら熟成させるハードタイプの逸品で、約6ヶ月ほど熟成しています。 大自然の恵みを受けて、ストレス無くのびのびと暮らす牛から搾ったミルクから作られるチーズは、とてもフルーティーで、ほくほくとした甘みが感じられます。

しっとりとした質感、素朴な味わい、深くてじんわりとした旨み。バランスのとれた食べやすさも魅力です。フランスでも日本でも人気のチーズ『コンテ』に似た味わいです この地方では“食後のデザート感覚”で、同郷の白ワインとともに楽しまれています。パンとの相性も良く、サンドイッチに挟んでいただくのもおすすめです。

<ご注意ください!>
※表皮は食べられません。ナイフで切り取ってからお召し上がりください。
※カット断面に様々な色カビが生える場合がございますが、こちらはチーズの特性上、空気に触れて自然に発生するものです。該当部分を取り除くか、オリーブオイルなどを含ませたキッチンペーパーなどで拭き取れば、問題無くお召し上がりいただけます。

『ブルゴン熟成 ボーモン・ドゥ・サヴォア』の
販売価格はこちら!

「約200g×1個」でお買い求めなら…

通常価格 2 c 7 0 0 円(税抜)のところ
10%off! clear 2 c 4 3 0 円(税抜)

「約200g×2個」のお求めなら…

通常価格 5 c 2 3 0 円(税抜)のところ
15%off! clear 4 c 4 4 0 円(税抜)

「約200g×3個」のお求めなら…

通常価格 7 c 6 9 0 円(税抜)のところ
20%off! clear 6 c 1 5 0 円(税抜)

▲こちらの商品は【50個】の限定販売とさせていただきます

●販売期間  4月28日(火)〜5月1日(金)AM9時まで

●発送予定日 5月7日(木)、8日(金)、12日(火)からお選びください。

※ブルゴン氏は、満足のいく状態にチーズが熟成されない場合は出荷を停止します。このため、熟成具合によって納品日が多少前後する可能性があります。発送日はあくまでも目安となります。

※同時にご注文された商品の発送も、ご指定の発送日になります。

※一部、予約商品等で発送日の指定がされている商品とは同時発送ができない商品がございます。

※予約期間を過ぎてからの注文数の変更、キャンセルは承ることができませんのでお気を付けください。

※チーズ熟成士が熟成を行った特別なチーズですので、発送日の変更は承ることができません。

▲商品代金とは別に、送料が必要となります。

─────────────── あらかじめ、ご了承下さいませ。

メールマガジン「はいっ!チーズ♪」

耳よりチーズ&食材情報をいち早くお届け!新規ご購読の方にはもれなく300円OFFクーポンプレゼント♪






本店サービス
頒布会

チーズガイド

チーズレシピ

豊富なレシピが170以上!

チーズのおいしい店

チーズが楽しめるレストラン

チーズプラトー

気軽に楽しむプラトー

フランスAOPチーズコレクション

フランスAOP認定チーズ

チーズ塾

これでアナタもチーズ通!

チーズに関するQ&A

知っておきたいチーズの基本

ブランドで選ぶ

動画コンテンツ

「オーダーチーズTV」

チーズのご紹介を動画でご案内しています。
貴重なチーズ作りの風景をはじめ、インタビューも多数放映中♪


チーズ梱包スタッフ募集中!

ビンテージワイン専門店 オールドビンテージ・ドットコム
ビンテージワイン専門店
オールドビンテージ・ドットコム

ドナーの輪
当社運営の骨髄バンク支援サイト「ドナーの輪!

 

このページのトップへ




ショッピングインフォメーション

ご注文は24時間365日受付!営業時間11時~18時(土・日・祝日を除く)※メール返信及びお電話による対応は営業日時間内とさせていただいております。

お気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせフォーム
株式会社 オーダーチーズ
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-15-9 内神田282ビル3F
Tel:03-5289-0732 Fax:03-5289-0734 Mail:info@order-cheese.com

営業日のご案内

お支払いは安心の<後払い>

  • 代金引換・クレジットカード
  • ご利用いただけるクレジットカード:VISA・master・JCB・amex・diners
  • 詳細はこちら

配送・送料について

  • <全国一律>
    クール便900円(税込972円)
    常温便650円(税込702円) となります。
  • ●商品合計15,000円(税込16,200円)以上お買上げで送料&代金引換手数料無料とさせて頂きます。

    ※同梱可能な便種の商品合計の場合に限ります。同梱不可の便種の場合、15,000円(税込16,200円)を上回りましても適用外となります。
  • 詳細はこちら

返品交換・キャンセルについて

  • ●不良品・誤納品対応:連絡の上、着払い返品後、速やかに良品と交換致します。但し 、お客様の都合による交換・返品は お受け出来ません。
  • ●返品期限・返品方法:納品日より7日以内にご連絡の上、返品願います。
  • ●返品・交換送料 弊社のミスに伴う費用は弊社負担。
  • 詳細はこちら